Now Reading
増毛パウダーは周りからバレる?男性&女性向けおすすめ増毛パウダー10選

増毛パウダーは周りからバレる?男性&女性向けおすすめ増毛パウダー10選

「髪は年々少なくなってきているし細くなっている…分け目を変えてももうごまかせない…」
「増毛パウダーって存在は知っているけど不自然な仕上がりになるんじゃないの?」
「女性用の増毛パウダーってあるの?」

と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、薄毛や抜け毛に悩んでいる方におすすめできる薄毛を対策する方法や目立たなくする方法について紹介していきます。

また、薄毛に効果的なアイテムのなかでも、今回は増毛パウダーに焦点を当てて紹介していきます。

増毛パウダーのメリットやデメリット、タイプ、使い方、選び方についてもお伝えします。

この記事で分かること

・薄毛の起こる原因は、ヘアサイクルの乱れ

・薄毛対策には、育毛シャンプー、育毛剤、育毛サプリなどがおすすめ
・薄毛を目立たなくしたい方には、増毛パウダーがおすすめ

もくじ

この記事を書いた専門家


PROFILE

Kei
シャンプートリートメント研究家。
現役毛髪診断士。大学院修士、大手メーカー製品開発を経て現在はフリーで活躍中。店頭販売員の経験もあり。薄毛対策やシャンプーの選び方などについて発信しています。おすすめの育毛アイテムならお任せあれ。

Shampoo_Kei (@ShampooR2) | Twitter

 


薄毛はなぜ起こる?


薄毛はなぜ起こる?

・ヘアサイクルの乱れが薄毛の一因

・ヘアサイクルが乱れる原因として、男性ホルモンの変異や頭皮環境の悪化が挙げられる


薄毛が起こる大きな要因として、男性ホルモンの変異
によるヘアサイクルの乱れが挙げられます。


ヘアサイクルは、成長期、退行期、休止期に分かれています。

成長期の期間が4~6年と1番長く、その間に、髪は長く、太くなります。


そして、男性ホルモンであるテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されることがあります。


その後、脱毛指令因子TGF-βというタンパク質が産生され、髪を毛母細胞(髪を生成する細胞)の働きを悪くします。

毛母細胞の働きが悪くなると、髪を太くすることができなくなり、髪が細いまま抜けてしまいます


男性ホルモンが変換してしまう原因としては、加齢、食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足などが挙げられます。


そして、ヘアサイクルの乱れは、頭皮環境の悪化によっても引き起こされます。

頭皮が炎症を起こしていると、健やかな髪の生成や成長が難しくなります。

出典:永山 升三, 西尾 宏 「ヘアケアの科学
出典:福住 仁, 池田 孝則, 成田 裕久, 田窪 孝年, 松田 卓磨, 谷口 忠明 「男性における男性型脱毛症用薬5α-還元酵素II型阻害薬フィナステリド(プロペシア®錠0.2 mg・1 mg)の薬理学的特性と臨床効果
出典:小友 進 「毛髪再生とアンチエイジング
出典:山田 久陽, 池田 明子 「男性型脱毛症治療薬の研究動向


薄毛を対策する方法


1.育毛シャンプーを使う
2.育毛剤を使う
3.育毛サプリを使う


育毛シャンプーを使う


薄毛の一因として、健やかな頭皮環境が整えられていないことが考えられます。


薄毛対策をするためには、適度な洗浄力を持つ洗浄成分と、薄毛に効果的な成分が配合された育毛シャンプーを使ってケアすることがおすすめです。

育毛シャンプーは、洗浄力が強すぎないので、頭皮に必要な皮脂や水分を残しながら洗うことができます。


また、フケやかゆみなどの頭皮トラブルを防ぐ成分であるグリチルリチン酸2Kなどが配合されているので、健康的な頭皮環境を保つことができます。

そして、加水分解ケラチンなども配合されているので、髪1本1本にハリやコシを与え、髪全体にボリューム感を出すことができます。


育毛シャンプーについては、以下の記事にて詳しく紹介されているので、気になった方はご覧ください。


育毛剤を使う


育毛剤は、頭皮環境を整える作用や、薄毛の原因となる男性ホルモンの働きを抑制する作用があります。


育毛剤には、血行促進作用があるセンブリエキスやグリセリンなどの保湿成分が配合されています。

そのため、ハリやコシのある髪質に導いたり、健やかな髪の生成をサポートすることができます。


そして、育毛剤には、冬虫夏草エキスなどの薄毛の原因となる男性ホルモンの働きを弱める成分も配合されています。

薄毛の原因にアプローチできるので、薄毛対策をしっかり行いたい方におすすめです。


育毛剤については、以下の記事にて詳しく紹介されているので、気になった方はご覧ください。


育毛サプリを使う


育毛サプリとは、髪の生成に必要な栄養素が配合されているサプリメントです。


髪の生成には、普段の食生活では十分な量を摂取することが難しい成分も必要です。

そのため、食生活を見直しつつ、不足している栄養素を育毛サプリで摂取することがおすすめです。


また、育毛サプリには、亜鉛やビタミンB1などの髪の生成に必要な栄養素に加えて、育毛に効果的な成分も配合されています。


例えば、抜け毛を予防する効果があるノコギリヤシエキスが配合されています。

また、イチョウハエキスやアルギニンなどの血行促進作用がある成分が配合されているので、サプリメントで摂取した栄養素をしっかり髪に届けることができます


育毛サプリについては、以下の記事にて詳しく紹介されているので、気になった方はご覧ください。


薄毛を目立たなくする方法


薄毛を目立たなくする方法

・増毛パウダーを使い、ボリューム感を出す


薄毛を目立たなくすることができるアイテムとしておすすめなのが、増毛パウダーです。

増毛パウダーは、すぐに髪にボリューム感を与えることができるアイテムです。


増毛パウダーとは?


増毛パウダーとは?

・特殊繊維をパウダー状にしたもの

・髪を太く見せることができるのもの


増毛パウダーとは、特殊繊維をパウダー状にしたものです。


そして、皮脂や静電気の力で、髪に吸着させることで、髪を太く見せることができるのものです。


1本1本の髪の毛が細くなり、髪全体にボリューム感がなくなることによって、薄毛に見えているケースは多くあります。

そのため、増毛パウダーを使って髪を太くすることで、見た目を大きく変えることができます。

髪に太さを出すことで、髪の密度が上がり、髪にボリューム感を出すことができます。


また、髪の分け目やつむじなど頭皮の気になる場所にもパウダーをつけることによって、薄毛を目立たなくすることができます。


増毛パウダーは周りからバレる?


増毛パウダーは周りからバレる?

・増毛パウダーは、風や水に強いので、落ちてしまう可能性が低い

・自然な仕上がりになる商品を選ぶと、周りからバレにくい


増毛パウダーが時間が経つにつれて落ちてきてしまうという可能性は低いので、周りにバレにくいです。


増毛パウダーは、皮脂や静電気によって頭皮や髪に吸着させているので、風への抵抗は強くなっています。

また、水をはじく作用がある特殊繊維が開発されているので、雨や水の強い増毛パウダーも販売されるようになりました。


そして、特殊繊維のパウダーの太さや長さを不均一にして、自然な仕上がりになるように作られている商品も多くあります。


増毛パウダーのデメリット


1.育毛効果はない
2.脱毛症が進行した部分では効果が得られにくい
3.色移りしてしまうケースがある


育毛効果はない


増毛パウダーには、髪が増えているように見せる効果はありますが、地毛を増加させる効果はありません


そのため、薄毛対策がしたい方には、スカルプシャンプー育毛剤育毛サプリなどを合わせて使ってみることをおすすめします。


脱毛症が進行した部分では効果が得られにくい


増毛パウダーは、髪に繊維をつけることによって、髪にボリューム感を持たせるものです。

そのため、脱毛症が進行している場合、繊維を絡められる部分が少なくなるので、増毛効果が得られにくくなります。

頭皮にパウダーをつけることもできますが、広範囲に行なうと、不自然な仕上がりになってしまいます。


色移りしてしまうケースがある


現在販売されている増毛パウダーは、風や水に強く作られています。


しかし、体温や汗などで湿気がこもっている状態で、摩擦が起きた場合には、はがれてしまうケースもあります。

例えば、枕カバーや自動車のヘッドレストなどに頭を長時間のせた際や、帽子を長い時間かぶった際に色移りしてしまう可能性があります。


増毛パウダーをつけている日には、水気摩擦から頭皮を守るようにすることがおすすめです。


増毛パウダーのメリット


1.即効性がある
2.手軽に試すことができる
3.誰でも効果を実感できる


即効性がある


増毛パウダーの魅力は、朝つけるだけで、すぐに髪にボリュームを与えることができることです。

一般的に、育毛剤などを使った場合、効果が感じられるには、2~3か月ほどかかると言われています。

短期間で髪を増加させるのは、とても難しいです。

そのため、特別な予定があって、今日だけでも髪にボリューム感を与えたいというケースなどに増毛パウダーは活躍します。


手軽に試すことができる


増毛パウダーの価格は、安いものだと1,000円代で購入することができます。

また、平均価格は、4,000円ほどです。


そのため、植毛やかつらよりもお手軽に試すことができます。

植毛は、現在の毛量、クリニック、施術方法などよって価格は、大きく異なりますが、50万円以上かかるケースが多いです。

かつらは、幅広い価格のものが売られていますが、既製品で1万円ほど、セミオーダーメイドのかつらで3万円ほどで販売されています。


そのため、増毛パウダーは、価格を抑えつつ薄毛を目立たなくしたいという方におすすめです。

また、薬局、ドラッグストア、公式オンラインショップ、amazon、楽天市場など様々なところで購入することができます。


誰でも効果を実感できる


増毛パウダーは、誰でも一定の効果を実感できることが大きな特徴です。


育毛シャンプーや育毛剤の効果を実感するためには、時間がかかることはもちろんですが、各人の頭皮環境や生活習慣なども同時に改善していかなければなりません。

そのため、人によって効果にバラつきがあり、最悪の場合長期間使ってもそれほど薄毛が改善されないというケースもありえます。


また、植毛やかつらについても、コストがかかることはもちろん、薄毛の進行によっては不自然になってくる場合も考えられます。


その点、増毛パウダーは、生活習慣や頭皮環境を厳密に改善せずとも手軽に使えるうえ、薄毛の状況にも柔軟に対応できます。

髪の毛のボリューム感にしっかりアプローチをできる点においては、増毛パウダーは他の選択肢よりもおすすめです。


増毛パウダーを使ってみてほしい方の特徴


1.薄毛を今すぐカバーしたい方
2.生えぎわの白髪が気になる方


薄毛を今すぐカバーしたい方


増毛パウダーを使う一番のメリットは、すぐに髪をボリュームアップさせられることです。

そのため、大切なイベントや写真撮影がある日の朝に増毛パウダーを使うだけで、簡単に薄毛をカバーすることができます。


そして、かつらや植毛などと比べて価格が安いので、試しやすいアイテムであると言えます。


生えぎわの白髪が気になる方


増毛パウダーは、白髪隠しにも使うことができます。

そのため、生え際の白髪が気になるけど、髪が傷むから、あまり頻繁に白髪染めをしたくないという方におすすめです。

増毛パウダーは、髪を染めるわけではないので、髪にダメージを与える心配がいりません


増毛パウダーの効果


1.薄毛や白髪を隠すことができる
2.髪の毛を太くすることができる


薄毛や白髪を隠すことができる


髪が少なくなってきて透けた頭皮生え際の白髪が気になっている場合に、増毛パウダーは活躍します。


自然に頭皮や白髪を色づけることによって、カモフラージュできます。


髪の毛を太くすることができる


増毛パウダーは、髪1本1本に繊維やパウダーを絡みつけるので、髪を太くすることができます。

髪に太さを与え、髪全体をボリュームアップさせたいという方には、細かいパウダーだけでなく繊維も配合されている増毛パウダーを使うことをおすすめします。


増毛パウダーに入っているおすすめの成分


1.グリセリン
2.センブリエキス


グリセリン


特に女性用の増毛パウダーには、グリセリンをはじめとする保湿成分が配合されているケースが多いです。


グリセリンには、頭皮を保湿する作用があります。

そのため、乾燥肌の方におすすめできます。


センブリエキス


センブリエキスとは、血行促進作用がある成分です。

頭皮に血行促進作用がある成分を塗布することで、健やかな頭皮環境に近づけることができます。


増毛パウダーの選び方


増毛パウダーと一口に言っても様々な種類があります。

そのため、今回は「タイプ」「色」の2つの観点から自身に合ったシャンプー選びの方法を紹介していきます。

1.タイプで選ぶ
2.色で選ぶ


タイプで選ぶ


ふりかけ型・ファイバータイプ


増毛パウダーのなかで一番多いタイプです。


瓶のなかに入っているパウダーを気になる箇所に振りかけて使います。


また、ふりかけ型は、パウダーをかけるだけか、パウダーの上にスプレーをかけるかを選ぶことができます。

パウダーのみをつけると、ふんわりと柔らかな仕上がりになります。

パウダーとスプレーを使うと、パウダー単体で使うよりも、しっかり固定することができます。


しかし、ふりかけ型は、量の調節が難しいです。

出しすぎを防止するために、量の調節がしやすい製品を選ぶことがおすすめです。


スプレー型


シュッとミストをかけて使うタイプです。

パウダーを振りかける工程がいらないので、時短に繋がります。

また、つやを出す効果があるものもあります。


しかし、繊維を多くつけるためにスプレーをかけすぎると、髪がバリバリに固まってしまうケースもあります。

そのため、スプレーする範囲が広いと、ぺったりしていまうこともあります。


そして、増毛する必要がない箇所にまで繊維がかからないように、ノズルの調節ができるかを確認することが必要です。


パフ型


パフを使って頭皮に叩きこむように、繊維を吸着させて使うタイプです。

女性向けのパフ型の増毛パウダーは、ヘアファンデーションとも呼ばれます。


少量ずつ出すことができるので、つけすぎる心配がいりません。

また、気になる箇所にピンポイントにつけることができるので、便利です。


しかし、頭皮にパフを直接つけるので、パフに雑菌が繁殖しやすいです。

そのため、脂性肌の方は特に注意が必要です、


また、しっかり頭皮を隠したい場合には、重ね付けをする必要があるので、時間がかかります。

そのため、広範囲の薄毛を隠したい方には、大きめのパフの増毛パウダーを選ぶことがおすすめです。


3つのタイプの増毛パウダーをおすすめできる方、おすすめできない方はこのようになります。

  おすすめできる方 おすすめできない方
ふりかけ型 ・多くの種類から選びたい方
・パウダーをしっかり固定したい方
・広範囲の薄毛を隠したい方
・あまり時間が取れない方
スプレー型 ・忙しい方
・同時にヘアセットも行いたい方(つや出し)
・広範囲の薄毛を隠したい方
・しっかりと薄毛を隠したい方
パフ型 ・自然な仕上がりにしたい方
・薄毛の範囲が狭い方~広い方まで
・増毛パウダーをはじめて使う方
・脂性肌の方


色で選ぶ


増毛パウダーは、地毛に近い色を選ぶと自然な仕上がりになります。

地毛にピッタリなカラーを選ぶには、カラーバリエーションが豊富な商品から選ぶことがおすすめです。


カラーバリエーションの豊富さや、取り揃えられているカラーのトーン(黒系が多い、茶色系が多いなど)は異なるので、確認することをおすすめします。


増毛パウダーの使い方


増毛パウダーを使う手順は以下の通りです。

  1. 薄毛が気になる場所にパウダーをつける(パウダーを振りかける、パフで叩き込む、スプレーをかける)
  2. パウダーを馴染ませる
  3. 上からヘアスプレーをかけてパウダーを固定する(スプレーを使わない製品もある)


増毛パウダーを使う際の注意点


乾いた髪に塗布する


髪が濡れているときに、増毛パウダーを使うと、ダマができやすくなります


洗髪後や育毛剤を使ったあとには、しっかり髪を乾かしてから増毛パウダーを使うことがおすすめです。


増毛パウダーをつけすぎない


増毛パウダーをつけすぎると、パウダーが定着しづらくなります。

そして、パウダーが落ちやすくなり、仕上がりも不自然になってしまいます。


そのため、様子をみながら少しずつ増毛パウダーをつけていくことがおすすめです。


増毛パウダーの塗布は掃除しやすい場所で行う


ふりかけタイプとスプレータイプのものは、塗布する際は、繊維が周りに落ちてしまうことがあります。

そのため、すぐに汚れを落とせる浴室などで、塗布することがおすすめです。


自然な仕上がりになる!増毛パウダーおすすめ10選


※このランキングは毛髪診断士個人の主観に基づいて作成されています。


第10位 クラウン マジックパウダー  ¥2,400(税込)


ふりかけタイプの増毛パウダーです。


2,000円代と増毛パウダーのなかでは、比較的安価なので、増毛パウダーを試してみたいという方におすすめです。

パラベン、鉱物油、シリコンフリーなので、肌が弱い方でも使うことができます。


また、色落ちを防ぐために、手持ちの市販のスプレーを使えることがポイントです。

スプレーを合わせて使うことによって、よりしっかりとパウダーを固定することができます。

カラーは、ブラック、ナチュラルブラックをはじめとする5色展開です。


第9位 massini EX ボリュームアップパウダー ¥4,980(税込・amzon価格)


パフタイプの増毛パウダーです。


コンパクトなパフなので、小さな範囲でも綺麗に隠すことができます。

生え際や頭頂部に使いたい方にピッタリです。


また、パウダーの量を調節しやすいので、出しすぎる心配がありません。

そして、粉とびもしにくいので、とても使いやすいです。


さらに、コラーゲンやオウゴンエキスなどの保湿成分が配合されていることがポイントです。


カラーはナチュラルブラック1色です。


第8位 マイノロジ 利尻と椿のPONヘアパウダー ¥1,954(税込・amazon価格)


女性向けのパフタイプの増毛パウダーです。

持ち運びしやすいサイズで、パウダーがこぼれにくいので、外出先でも使うことができます。


パウダーの粒子が細かいので、頭皮の分け目や白髪を自然にカバーすることができます。

また、合成色素や合成香料などを使用していないので、肌への刺激が抑えられている増毛パウダーであると言えます。

See Also


また、ツバキ種子油が配合されていることが特徴的です。

ツバキ種子油には、髪にうるおいやつやを与える効果があります。

また、カミツレエキスやメリッサエキスが配合されているので、頭皮をケアすることもできます。


カラーは2色展開です。


第7位 TOP SHADE トップシェード スピーディー ヘアカバースプレー ¥2,241(税込・amazon価格)


スプレータイプの増毛パウダーです。

スプレーに入っている微粉末が髪の毛1本1本に吸着することにより、髪にボリューム感を与えることができます。


速乾タイプなので、使い勝手が良いです。

また、白髪隠しに使うこともできます。


250g入っていて、値段も2,000円と比較的安価なので、コスパが良いものを選びたい方におすすめできます。

また、血行促進効果があるセンブリエキスが配合されていることが特徴的です。


そして、UVカット成分も配合されています。

そのため、紫外線によるヘアダメージから髪を守る効果が期待できます。


また、無香料なので、強い匂いが苦手な方でも使うことができます。

カラーは2色展開です。


第6位 Dr.Ci:Labo 簡単白髪かくしボリュームパウダー ¥4,730(税込)


女性向けのパフタイプの増毛パウダーです。


パフでポンポンとパウダーを叩き込むだけで、薄毛や白髪をカバーすることができます。

微粒子パウダーを採用しているため、地肌や髪にしっかり密着し、自然に仕上げることができます。


この増毛パウダーには、頭皮に良い成分が豊富に配合されていることが特徴的です。

ユズ果実エキス、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、グリセリンといった保湿成分が配合されています。

また、オタネニンジン根エキス、センブリエキス、カンゾウ根エキスなどの血行促進作用がある成分が配合されています。

さらに、ローマカミツレ花エキスが配合されているので、頭皮のフケやかゆみを予防することができます。

そして、ツバキ種子油が配合されているので、髪につやを与えることができます。


カラーは2色展開です。


第5位  Naturer ナチュラー ¥3,980 (税込・1カ月分)


ふりかけタイプの増毛パウダーです。


パウダーには、炭を使っています。

炭は、髪や頭皮への密着度がとても高いので、薄毛をしっかりカバーすることができます。


また、パウダーの形は、細長い形状なので、自然な仕上がりになります。

このパウダーのみの使用でも、水に強いので、雨や風でもとれにくいことがポイントです。

カラーは、ブラックの1色なので、黒髪の方におすすめです。


インターネットで申し込みをしたナチュラーを初めて使う人限定で、代金・送料0円でお試しができるキャンペーンを現在(2021/1/4)行っているので、増毛パウダーを試してみたいという方におすすめです。


第4位 アートネイチャー アートミクロン パウダー ¥3,960(税込・初回)


男女兼用のパフタイプの増毛パウダーです。


パフでたたくごとに徐々に色を濃くしていくことができるので、調節しやすいです。

また、パフを逆さにしてもパウダーがこぼれないので、安心して使うことができます。

そして、粉とびがしにくいので、周りを汚してしまう可能性は低いです。


公式サイトには、10秒で変身と記載されているほどに簡単に使うことができます。

そのため、朝あまり身支度に時間をかけられないという方にもおすすめです。


また、増毛パウダー1本で60~90日使うことができるので、コスパがとても良いです。


パフは比較的大きいので、広範囲にわたる薄毛を隠したい方におすすめです。


カラーはブラックとナチュラルブラックの2色展開です。


第3位  ARTMiCRON アートミクロンプラビ パウダー ¥5,500(税込)


女性向けのパフタイプの増毛パウダーです。


パフが斜めにカットされているので、前髪や生え際に使いやすいです。

気になる部分にパウダーをのせることで、自然に白髪が薄毛をカバーすることができます。


パウダーは、少しずつでるようになっています。

そのため、徐々に濃くしていくことができます。

そして、粉がしっかり吸着して崩れにくいのもポイントです。

自然な仕上がりにしたい方にピッタリです。


マコンブエキスやアロエベラエキスなどの保湿成分が豊富に含まれており、髪のケアを気にしている方にもおすすめできます。

また、シャンプーで簡単に洗い流すことができるので、洗い残しによる頭皮への負担もありません。


カラーは3色展開です。


第2位 SUPER MILLION HAIR スーパーミリオンヘアー ¥3,850(税込)


ふりかけタイプの増毛パウダーです。


特殊加工された植物系繊維を使用しています。

菌が繁殖しにくい繊維を使っているので、衛生面にこだわりたい方にピッタリです。


また、この増毛パウダーは、品質管理のISO認証を取得しており、皮膚アレルギーのテストにも合格しています。

そのため、敏感肌の方にもおすすめです。


さらに、0.3~0.5mmほどの短い繊維、長い繊維、直毛、縮毛など様々な形状のものが配合されているので、自然な仕上がりになります。

たくさん繊維が入っているので、長く使えることもポイントです。

また、内蓋が二重になっているので、増毛パウダーを初めて使う方でも簡単に使うことができます。


カラーはブラック、ブラウン、グレー、ホワイトなど11色展開です。

そのため、白髪の方やカラーリングをしている方でも自分の合ったカラーを見つけやすいです。


第1位 ヘアプラススピードE プレミアム ¥5,280(税込)


育毛剤やかつらで有名なアデランスのふりかけタイプの増毛パウダーです。


ワンタッチで、出すパウダーの量が調節できるので、自然に仕上げることができます。

3段階のシャッタ―がついているので、かけすぎる心配がありません。


繊維は、レーヨン素材に光触媒セラミックスによってできています。

そのため、頭皮への刺激も少ないです。

また、光触媒セラミックスには、頭皮の匂いを抑える効果もあります。


そして、ミストを合わせて使うことで、よりしっかりパウダーを固定することができます。

それに加え、シャンプーで落としやすいこともポイントです。


残量確認がしやすく、持ちやすい形なので、使い勝手がとても良いです。

使い心地も良いので、パウダーを使う方におすすめできます。


カラーは2色展開です。


さいごに


今回は、薄毛が起こる原因や薄毛を対策する方法、薄毛を目立たなくする方法について紹介しました。

そして、薄毛を今すぐ隠したい方におすすめできる増毛パウダーについてもお伝えしました。

増毛パウダーは、慣れたら簡単につけることができ、雨風にも強くできているので、薄毛に悩んでいる方は是非一度試してみることをおすすめします。


参考文献一覧


View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

運営会社:株式会社PWAN
お問い合わせ・広告掲載依頼:株式会社PWAN  問い合わせ窓口

Copyright © 2021 ORGANIQUE MAGAZINE(オーガニクエマガジン)

Scroll To Top