Now Reading
韓国で人気のヘアマスクの使い方と効果は…【日本で買えるおすすめ4選】

韓国で人気のヘアマスクの使い方と効果は…【日本で買えるおすすめ4選】


ヘアマスクとは?


ヘアマスクは、髪のダメージを修復することを目的に使われるヘアケア製品です。

髪の内側までケア成分を浸透させることで、乾燥や紫外線、カラーのしすぎによる毛髪のダメージを修復する作用があります。

多くのヘアマスク製品は、普段のヘアケアに加えて、週に1~2回程度の使用が推奨されています。

特にダメージが気になる場合に使用するので、美容院でのトリートメントの代わりに自宅で手軽に行えるケア方法といえるでしょう。



ヘアマスクとトリートメント・コンディショナーの違いとは?



トリートメント・コンディショナーとは?


そもそもトリートメントとコンディショナーの役割とはなんでしょう。

コンディショナーは髪の表面をコーティングし、滑らかにする作用を持ちます。

これにより、髪の指通りが良くなったり、キューティクルが痛むのを防ぐ役割を果たしています。

一方トリートメントは、成分が髪の内部まで浸透し、髪のダメージを補修したり髪の質感をコントロールしたりするものです。

ただし、市販のトリートメントはコンディショナーの機能も併せ持つものがほとんどですので、髪の外側からも内側からもケアできるものと捉えておきましょう。

※コンディショナーとトリートメントの定義については、メーカー間で統一されているわけではありません。製品の成分・効能をよくお確かめの上ご使用ください。

出典リンク:https://www.kao.com/jp/qa_cate/shampoo_02_02.html


トリートメント・コンディショナーとヘアマスクは何が違う?


それでは、コンディショナー・トリートメントとヘアマスクの違いは何でしょうか。

一言でいうと、ヘアマスクは髪の内側のダメージを修復することに特化したヘアケア製品です。

上述の通り、コンディショナーやトリートメントには髪の表面をコーティングする機能がありますが、ヘアマスクにはその機能がありません。

その分、髪のダメージを内側から修復するにはヘアマスクが一番効果的といえるでしょう。

まとめると、

・コンディショナーは髪の表面をコーティングするもの
・トリートメントは髪の内部修復と表面のコーティングをどちらも行うもの
・ヘアマスクは髪の内部修復に特化したもの

となります。


ヘアマスクやコンディショナー、トリートメントを併用する場合


ヘアマスクと普段のコンディショナー・トリートメントを併用する場合には使用の順番に気を付ける必要があります。

たとえばコンディショナーを先に使うと、最初に髪の外側がコーティングされてしまい、後からヘアマスクを使っても、成分が髪の内部に入り込むことを防いでしまいます。

そのため、これらのヘアケア製品を併用する場合は、髪の内側からをケアする製品を先に、髪の外側をケアする製品を後に使いましょう

シャンプーの後は

ヘアマスク

トリートメント

コンディショナー

の順番で行うのが良いでしょう。


日本で買えるヘアマスクの特徴


外気による乾燥やカラーのしすぎなどでダメージを受けた毛髪に対して、週に1回のスペシャルケアをお手軽にできるのがヘアマスク。

最近では、市販で効能がしっかりと期待できるものも多くあります。

たとえば、フィーノのプレミアタッチ浸透美容液ヘアマスクやTSUBAKIのプレミアリペアマスク、Le mentのリペアマスク、いち髪のプレミアヘアパックなどがあります。

また、日本で販売されているヘアマスクは、韓国で販売されているものと違い、チューブタイプか小さめのまるいプラスチック容器に入っているものがほとんどです。


韓国で売ってるヘアマスクって何が違う?


韓国で売ってるヘアマスクの特徴


デンギモリ 珍気集中ヘアマスク

韓国で売っているヘアマスクはマスクという名の通り、本当に頭にすっぽりと被るタイプのものが多いのが特徴です。

日本でも、偶にコンディショナーやトリートメントの効果を増大させるために、別売りの蒸しタオルやヘアーキャップが使用されます。

しかし、なかなか毎回準備するのは面倒だったり、その準備に時間が取られてしまったりしませんか。

韓国では、シャワーキャップのようなものの中にその成分がついているという使い切りのヘアマスクがかなり多く普及しています。

そのため、手間をかけずに集中ケアをより効果的に行うことができます。

さらに、韓国のヘアケア製品全体の特徴が同じように活かされています。

たとえば、高麗人参や五味子、葛根などの漢方の成分が含有されているなどの特徴があります。

このような成分は日本ではあまり使用されていないので、韓国ならではですね。

また、気候が厳しい韓国では、日本の製品以上に保湿性を重視したものが売られていたりします。

髪のぱさつきが気になる人にもおすすめできそうです!


韓国のヘアマスクはどのような効果が期待できるの?


このようなヘアマスクには通常のトリートメント効果にプラスして、ホットジェルが追加されていたり、キャップ自体が発熱したりすることからより浸透しやすくなります。

そもそも、髪の毛のしなやかさや滑らかさをつくるためには、油分と水分のバランスを調整する必要があります。

そして、熱や摩擦、ブリーチなどで傷んだ髪には水分量が足りない傾向があります。

毛は吸湿性と脱湿性が高いため、水分量は環境によってかなり変化します。

そのため、このようなキャップを被って湿度を高めることで水分バランスを調整して、さらさらの髪の毛にすることができます。

【合わせて読みたい】

こちらの記事では、おすすめの韓国シャンプーをご紹介しています。
ぜひ合わせてご覧ください。


日本でも買えるおすすめ韓国ヘアマスク4選


※このランキングはORGANIQUE MAGAZINE編集部員個人の主観に基づいて作成されています。


第4位 miseen scene(ミジャンセン) パーフェクトリペアマスクパック


miseen scene(ミジャンセン)のマスクには、アルガン、カメリア、ココナッツ、アプリコット、マルラ、ホホバ、オリーブオイルなど様々な成分が含有されています。

この中には、ヘアキャップとホットオイルとヘアトリートメントの三種類のものが含まれています。

このホットオイルは水分に反応して自主的に発熱するため、より効能を高めることができます。


第3位 ETUDE HOUSE(エチュードハウス) シルクスカーフ ダブルケア ヘアマスク


プチプチ韓国コスメで有名なETUDE HOUSE(エチュードハウス)からもヘアマスクが販売されています。

人の皮脂に近いホホバオイルが、キューティクルを整えツヤを与えてくれます。

さらにトウキンセンカ花エキスも配合されているので、地肌のコンディションを整えてくれる効果もあるんです。

価格もリーズナブルなので、お試しで使ってみるのにもちょうど良いかと思います。


第2位 デンギモリ  珍気「モテ髪実感」集中ヘアマスク


髪だけではなく、頭皮にも良い成分がかなり含まれているのが他と違うところです。

キャップの中には、韓方植物の中でも保温効果が高い高麗人参や、頭皮をキレイにするヨモギなどのエキスが事前に塗られています。

殺菌・抗菌作用によって頭皮を整え、さらには栄養分を頭皮や毛髪まで運んでくれる菖蒲水を使用しています。


第1位 MEDIHEAL  シープスチームヘアマスク


MEDIHEALはBTSが使用したことなどで、肌のパックでもかなり有名な韓国のブランドです。

そして、そのヘアマスクも同じように効果が高いとされています。

See Also

たんぱく質が豊富で知られているヤギミルク抽出物とハイドロライズコラーゲンで、髪の触感をより一層柔らかくしてくれます。

暖かくなることから、栄養成分の浸透を助け傷んだ毛髪ケアをより助けていきます。



韓国のおすすめヘアマスク実際に使ってみた!


どのように手に入れられるのか


今回使用するのは紹介したmiseen sceneのパーフェクトリペアマスクパックです。


私は韓国の普通にお菓子やご飯ものも取り扱う明洞のスーパーで購入しました。

一枚で5000ウォン程度でしたが、値段は取り扱っている場所によってもばらつきがあるようです。

oliveyoungという韓国で有名なドラッグストアや免税店などでも購入することができるでしょう。


使用方法


1. シャンプー後、髪が濡れている状態で軽くタオルドライした後、トリートメントを手に取り毛先に馴染ませます。


2. 次に、パックを開き、頭全体に被せていきます。

被せたら、髪全体にトリートメントが行き渡るようにもみこみます。


3.その後、髪をパックの中にしまい込んでいきます。

一人でやるとかなり大変なので、鏡を見ながら行うとスムーズにできると思います。

髪が入りきったら、パックに付いているシールを使って、頭の大きさに合うように調整していきます。


4. パックを固定出来たら、トリートメント成分を浸透させるために軽くマッサージをします。

その後、10~15分放置し、ぬるま湯でしっかりと洗い流してください。


ヘアマスクを実際に使用してみた効果


乾かした後、まず感じたのは、指通りが格段に良くなりサラサラになったということです。

また髪の一本一本にハリが出て、全体的にふわっとした質感になったと感じました。

さらに私が気に入ったのは、香りです。

香水のような高級感ある香りに、癒されました。

次の日まで持続するので、特別な日の前日に使ってみてもいいかもしれません。


ヘアマスクを使用してみた感想


なんといってもお手ごろな価格で、これだけサラサラになるのは驚きでした。

髪のダメージが気になっても毎回美容院でトリートメントしてもらうのはなかなか難しいので、ちょっとツヤがほしいと思ったときに便利だと思います。

普段のヘアケアに加えて、週1~2回使うにはちょうど良いと感じました。

ただ一つ難点なのは、使用するときに、パックを髪にしまい込みづらいことです。

この作業がすこし大変と感じたので、あらかじめヘアクリップで髪を上にまとめ上げてしまうなど、工夫をしてみるといいかもしれません。


初めて使ってみた韓国ヘアマスク、個人的には大満足でした。

とてもおすすめです。

みなさんも是非試してみてくださいね。

今回使ったのは、こちら!




参考文献一覧


  • 花王株式会社 製品Q&A 「Q、リンスとコンディショナー、トリートメントの違いは?」(https://www.kao.com/jp/qa_cate/shampoo_02_02.html)
View Comment (1)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

運営会社:株式会社PWAN
お問い合わせ・広告掲載依頼:株式会社PWAN  問い合わせ窓口

Copyright © 2021 ORGANIQUE MAGAZINE(オーガニクエマガジン)

Scroll To Top