Now Reading
美容師が選んだ!40代女性におすすめの育毛シャンプー10選

美容師が選んだ!40代女性におすすめの育毛シャンプー10選

「髪質が変化してきた気がする…髪にハリやコシがない」
「年々髪の分け目が目立つようになってきた…」
「髪がだんだん細くなってきた気がする」
「昔は髪が多いことに悩んでいたのに、最近は髪にボリューム感がない…」

と感じている方は多くいらっしゃいます。

今回は、髪にハリやコシがなくなる原因や、髪のやせ細りや抜け毛が起こる原因、髪にハリやコシを与える方法や抜け毛を対策する方法などについて紹介していきます。

また、現役美容師が厳選した40代におすすめできる育毛対策シャンプーも最後にお伝えします。

この記事でわかること  

・40代向けのおすすめの育毛シャンプーは穏やかな洗い心地で保湿効果も高いシャンプーである

・髪のやせ細りやハリ・コシのなさに悩みはじめた40代の女性におすすめのシャンプーである

もくじ

年を重ねるごとに髪が細くなるのはなぜ?

髪のやせ細りの原因は?  

・ホルモンバランスの乱れ

・遺伝的要素

ホルモンバランスの乱れ

妊娠や出産、加齢、ストレス、生活習慣の乱れなど様々な要因が、ホルモンの分泌に影響を与えます。

ホルモンバランスが乱れると、髪の成長にも関係する女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少します

エストロゲンの分泌が減ることにより、髪の成長サイクルが乱れ、髪がだんだんと細くなってしまいます。

遺伝的要素

また、髪が元々細い人は、父親や母親、祖父母などの血縁関係がある人の中に髪が細い人がいる場合が多いです。

その場合は、遺伝的要素が強く、年齢を重ねるごとにさらに髪が細くなっていく傾向があります。

髪にハリやコシが失われるのはなぜ?

髪にハリやコシがなくなる原因は、2つあります。

1. 加齢によるヘアサイクルの乱れ
2. 飲酒や喫煙による影響

1. 加齢によるヘアサイクルの乱れ

ヘアサイクルは『成長期』『休止期』『退行期』の3つに分かれており、加齢とともにそのサイクルが乱れていきます。

髪が新しく生え成長する『成長期』が加齢によって短くなり、『休止期』と『退行期』が長くなるなることにより、細く短い髪の毛が増え、ハリコシが徐々に失われていきます。

2. 飲酒や喫煙による影響

適量の飲酒であれば問題はないのですが、過度の飲酒は毛髪に大きなダメージを与えます。

髪の主成分であるケラチンを合成する際に、アミノ酸が消費されます。

しかし、過度の飲酒によりアミノ酸が大量に消費されると毛髪に必要なアミノ酸が不足してしまい、結果として毛髪に大きなダメージを与えてしまいます。

また、喫煙に関しても、タバコに含まれるニコチンが毛細血管を収縮させ、血流を悪くさせます。

血流が悪くなると毛髪に必要な栄養素が行き届かず、健康な髪の毛が生えづらくなり抜け毛の原因にもつながります。ハリコシが失われていきます。

美容師自伝の頭皮ケア方法!髪の細さやハリ・コシのなさに悩んでいる方必見

髪の細さやハリ・コシのなさを改善する効果がある頭皮ケアの方法は2つあります。

1. 頭皮マッサージを行う
2. 育毛剤を使用する

1. 頭皮マッサージを行う

頭皮の血行が悪いと、健康な髪の毛が生えにくいです。

頭皮マッサージを行うことにより、血流が良くなり、毛髪に栄養が行き渡りやすくなります。

頭皮マッサージは機械などでも行えますが、ご自身でシャンプー中に簡単に行うこともできます。

シャンプー後、泡がついた状態のまま指の腹を使い、頭皮全体を動かすようにして全頭をマッサージします。

2〜3分程度毎日行うようにしましょう。

2. 育毛剤を使用する

毛髪のハリコシには、育毛剤を使用することも有効性があります。

男性用育毛剤は男性向けに作られているために成分が強すぎることもあるので、女性用を選ぶことをおすすめします。

ハリやコシのある健康的な髪に導く方法

髪にハリやコシを与える方法を3つ紹介します。

1.生活習慣を見直す
2.アウトバストリートメントを使用する
3.40代向けの育毛シャンプーを使う

1.生活習慣を見直す

睡眠不足や運動不足、過度なダイエットやストレスなどは、毛髪に悪い影響を与えます。

睡眠中は成長ホルモンが分泌されるため、十分な睡眠時間を取ることや質の良い睡眠はとても大切です。

2.アウトバストリートメントを使用する

毛髪のダメージによりキューティクルが剥がれ落ちてしまうと、健康な毛髪からかけ離れてしまいます。

シャンプーの後のドライヤー前にアウトバストリートメントを使用することにより、ドライヤーの熱から毛髪を守ることができます。

髪にツヤが出るため、ダメージによってパサつきがちな髪の方にもおすすめです。

3.40代向けの育毛シャンプーを使う

40代向け育毛シャンプーには、血行促進効果や頭皮環境の改善効果、育毛効果が期待できます。
髪にハリコシがなく悩まれている方は、年齢や悩みに合ったシャンプーを使用することをおすすめします。

40代女性におすすめの育毛シャンプーとは?

年齢と共に髪のやせ細りやハリコシがなくなってきたと悩んでいる方は、育毛成分が配合されたシャンプーがおすすめです。

育毛シャンプーには、髪に必要な栄養素を補う成分が含まれているため、使い続けることによってハリ・コシが生まれやすくなります。

配合成分としては、「ミノキシジル」や「キャピキシジル」等の髪の成長を促す効果があるものが含まれているといいでしょう。

薄毛や抜け毛を防ぐ効果のある「ノコギリヤシエキス」もおすすめの成分です。

また、育毛シャンプーは洗浄成分が穏やかなため、頭皮に必要な皮脂を取り過ぎず、健康な毛髪が生えてくる頭皮環境へと導いてくれます。

40代女性におすすめできる育毛シャンプーの効果

40代におすすめできる育毛シャンプーの効果は大きく分けて3つあります。

1. 髪にハリやコシを与える
2. 髪や頭皮を健康に保つ
3. 乾燥を防ぐ

1. 髪にハリやコシを与える

育毛シャンプーには、髪に必要な栄養素を補う成分が含まれています。
そのため、使い続けるとハリ・コシが出てくることが期待されます。

2. 髪や頭皮を健康に保つ

頭皮に余分な皮脂やフケ、汚れは頭皮環境を悪化させます。

頭皮環境が悪いと健康な髪の毛が生えにくくなってしまいます。。

育毛シャンプーには過剰な皮脂汚れを防ぎ、キレイな頭皮に導く効果があります。

3. 乾燥を防ぐ

一般に販売されている育毛シャンプーは、低刺激のものが多いです。

また、頭皮や髪の毛の乾燥を防ぐため、保湿効果が高いのも特徴です。

洗浄力が強いと頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまい、余計に皮脂が分泌され、臭いやベタつきの原因となってしまいます。

年齢を重ねて頭皮の臭いやベタつきが気になってきたという方は、洗浄のしすぎが原因となっている場合もあるので、洗浄力が穏やかな育毛シャンプーで頭皮の乾燥を防ぐケアが必要です。

美容師だけが知っている40代女性向け育毛シャンプーの選び方

育毛シャンプーは様々な種類が販売されています。
自分に合った育毛シャンプーを選ぶためには、3つの点を確認しましょう。

1. 洗浄成分で選ぶ
2. 育毛成分で選ぶ
3. 香りで選ぶ

1. 洗浄成分で選ぶ

育毛シャンプーを選ぶ際には、洗浄力が穏やかなものを選ぶことをおすすめします。

アミノ酸系のシャンプーは、頭皮の皮脂を必要以上に落とさないため、頭皮の乾燥が気になる方にもおすすめです。

主なアミノ酸系洗浄成分は以下の通りです。

アミノ酸系洗浄成分

・グルタミン酸
・グリシン
・アラニン

2. 育毛成分で選ぶ

効果的な育毛成分が配合されたものを選ぶのも一つの選択です。

自身の髪や頭皮の悩みに合わせて、効果的な成分を見極めましょう。

髪の成長を促す成分

・ミノキシジル
・キャピキシジル

毛や抜け毛を防ぐ成分

・ノコギリヤシエキス

3. 香りで選ぶ

配合されている成分ももちろん大切ですが、毎日使用するものなので、好きな香りのものを選ぶのも大事です。

香りのテスターや試供品がある場合は、実際に香りを嗅いで選んでみてください。

40代女性向け育毛シャンプーに関する注意点

シャンプーを選ぶ際、洗浄力が強すぎるものには注意が必要です。

洗浄力が強過ぎると、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまうため、頭皮環境の悪化につながります。

頭皮環境が悪化すると乾燥してフケが出たり、嫌な臭いの原因となります。

また、健康な髪の毛が生えづらくなり、抜け毛の原因にもなり得ます。

以下の成分が配合されているものは洗浄力が強めなので、注意が必要です。

・ラウリル硫酸Na
・ラウレス硫酸Na

自身の肌質を把握し、それにあったシャンプーを選ぶことが1番大切です。

40代女性におすすめ!美容師が厳選した育毛シャンプーおすすめ10選

 

See Also

※このランキングは美容師(毛髪診断士、ORGANIQUE MAGAZINE編集部員)個人の主観に基づいて作成されています。
※*価格は公式価格で表示

 

第10位 THREE スキャルプ&ヘア リインフォーシング シャンプー R 250ml ¥3,960

天然由来成分95%配合のノンシリコンシャンプーです。

ハリやコシをケアしながら、根元からふんわり立ち上がる美しい髪へと導きます。

弾力のある泡が髪の絡まりや摩擦を防ぎながら、頭皮の汚れもしっかり除去します。

髪にボリュームや立ち上がりが出にくい方にもおすすめです。

第9位 スカルプD ボーテ ナチュラスター スカルプシャンプー 350ml ¥1,986

女性が日常生活で感じる、たくさんの地肌トラブルにアプローチするシャンプーです。
天然由来成分を90%以上使用し、オーガニック認証取得原料を配合しています。

界面活性剤もヤシやパームなどの植物由来のものを使用し、無添加設計ととことん優しいシャンプーにこだわって作られています。

第8位 ヴィラロドラ イーペル エナジャイジング シャンプー 300ml ¥4,180

エイジングケアに適した、フラボノイドを含有しているセントジョーンズワードを配合したエイジングケアシャンプーです。

オーガニック成分が水分と塩を除いた全体の72%を占める高配合で、安心してご使用いただけます。

年齢を重ねた大人の地肌のエイジングケアをし、健やかな状態に導きます。

第7位 ケラスターゼ バン エクステンショニスト250ml ¥3,520

ダメージを受け、伸ばしたくても伸ばせなかった髪を補強、補修効果を持つシャンプーです。

髪のダメージ補修だけではなく、健康な髪を生やすために大切な頭皮もケアする、髪と頭皮へのダブルアプローチで未来型ダメージケアを実現しました。

第6位 スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー モイスト [医薬部外品] 350ml ¥3,973

女性の頭皮環境に着目し、ソイセラム、カッコンエキス、コラーゲンの3つの潤い成分やトリプルホールド成分、天然植物由来の頭皮ケア成分が配合されています。

さらに、有効成分を配合し、女性の頭皮の悩みに多い、臭いやベタつき、フケやかゆみなどの頭皮トラブルにもアプローチします。

第5位 無印良品 エイジングケアシャンプー 300ml ¥990

ザクロや木苺などの10種類の天然美髪成分と、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの5種類の潤い機能成分が配合された弱酸性のノンシリコンシャンプーです。

エイジングによる頭皮の乾燥やカラーダメージをケアし、ハリ・コシのある艶やかな髪へと導きます。

合成香料無添加、無着色、無鉱物油、弱酸性、シリコンフリーで安心してご使用いただけます。
また、比較的低価格な点もお財布に優しいです。

第4位 ナピュール センシティブ 300ml ¥2,640

天然由来成分のサクラエキスとカンゾウ根エキスとオーガニック植物オイルを配合した敏感肌用弱酸性ノンシリコンシャンプーです。

アミノ酸系洗浄成分の穏やかな洗浄力で、デリケートな頭皮と髪の毛を優しく洗い上げます。

ピンクローズの香りも女性らしい印象を高めます。

第3位 La Casta アロマ リヴァイタ ヘアソープ 3rd <弱酸性エイジングケア用シャンプー>300ml ¥3,300

オーガニック植物エキスとハーブエキスが、加齢により衰え始めた髪と頭皮をケアし、美しい髪を育むための生き生きとした地肌へと導きます。

頭皮の嫌な臭い、フケやかゆみ等にお悩みの方にもおすすめです。

第2位 オージュア フォルティスシャンプー 250ml ¥4,620

年齢とともに引き起こる複合的なエイジング現象に着目し、地肌ケアで髪に美しさを与え、生命力のある髪へ導きます。

地肌を健やかに保ち、根本からふんわり立ち上げ、髪に美しい立体感を与えます。

「美しさの高みを実感してもらいたい」という想いが込められた芍薬(しゃくやく)の香りが優雅なバスタイムを演出します。

年齢からくる地肌や髪の悩みが幅広く気になり出した方におすすめです。

第1位 オージュア グロウシブシャンプー 250ml ¥3,850

地肌表面に存在する細菌群「スカルプフローラ」に着目したケアで、生き生きとした健やかな地肌へと導きます。

「未来の髪が、もっと美しく輝くように」と厳選されたオーキッドの香りが、ふんわり優しく髪を包み込みます。

抜け毛や髪のやせ細りが気になり出した方におすすめです。

最後に

この記事では、育毛シャンプーの特徴や、育毛シャンプーの効果について紹介しました。

育毛シャンプーは髪にハリやコシを与えて髪や頭皮を健康に保ち、しっとりとした使い心地で頭皮の乾燥も防いでくれます。

自身の頭皮や髪の悩みに合わせて、洗浄成分や育毛成分を見極め、自分にピッタリの育毛シャンプーを選ぶようにしましょう。

参考文献

知っておきたい女性の髪の毛のトラブル、 女性の薄毛・抜け毛
女性の薄毛・抜け毛|髪の知識|花王株式会社 ヘアケアサイト
女性の髪の毛の仕組み | 大正製薬

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

運営会社:https://mejio.jp/
お問い合わせ・広告掲載依頼:https://mejio.jp/contact/

Copyright © 2021 ORGANIQUE MAGAZINE(オーガニクエマガジン)

Scroll To Top