Now Reading
【剛毛な方必見】髪が柔らかくなるシャンプー&トリートメント ブランドおすすめ10選

【剛毛な方必見】髪が柔らかくなるシャンプー&トリートメント ブランドおすすめ10選

「髪が剛毛で硬い」とお悩みの方、なんとかしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

今回は髪が硬い人や剛毛でお悩みの人向けにプロの現役美容師が対策とおすすめのシャンプー・トリートメントブランドをご紹介します。

髪が硬い人、剛毛で悩んでいる人はぜひご覧ください。


この記事を監修した専門家

 

剛毛な髪とは?


剛毛な髪の毛というのは、髪の毛一本一本が太い髪のことを指しています。どうしても髪の毛にくせがかかっていたり、弾力性を感じるようであれば剛毛と言えるでしょう。

シャンプーを使った時も、それほど泡立ちが良くなかったり、髪の毛や頭皮が洗われている実感をしない方に多く当てはまります。


剛毛での悩み


剛毛に関わる悩みは尽きないことが多いですよね。

「髪が伸びるとボリュームが多すぎて悩む」
「ごわついて、髪がまとまらない」
「朝、髪が爆発している」
「寝ぐせがとてもつく」

こうした悩みがあると日々の生活でちょっとずつストレスがたまってしまいます。

剛毛は生まれ持った髪質であることが多いので、ヘアケアを積極的に行っても、なかなか改善することはできません。

しかし、正しいヘアケアや規則正しい生活を実践するなどの対策をとり、日頃のダメージをケアすることでサラサラヘアに近づけることは可能です。

まずはなぜ髪が硬くなってしまうのかについて解説します。


剛毛になる原因


剛毛の原因は以下のようなことが考えられます。

1. 髪自体が太い
2. 髪の形が円に近い
3. 髪が傷んでいる

ここからそれぞれ詳しく説明していきます。


1. 髪自体が太い


日本人は白人よりも髪が太いと言われています。

白人が平均で0.05mmなのに対し、日本人の髪は平均0.08mmと、およそ1.5倍の太さです。

特に男性のなかには、0.1mmを超える太さの人もおり、そもそも基本的に日本人は剛毛であると言えます。

ちなみに細く猫っ毛とよばれる細毛の日本人で0.06mmくらいです。白人系のフランス人の平均よりも太いのが実態です。

 


2. 髪の形が円に近い


髪の毛は断面を見ると、きれいな円型であるか楕円型であるかの二つに分かれます。

楕円型は日本人全体で見ると少なく、一般的には円に近い髪の毛をしている女性が多いです。

円形だと、楕円形に比べてウェーブが出にくく、髪の形が崩れにくいため、硬い傾向があります。


3. 髪が傷んでいる


剛毛の話をするときに、髪がチクチクすると話す女性がいます。特に髪の毛が長い女性にありがちです。

剛毛だからチクチクするのだと思っている人が多いかもしれませんが、本当は、キューティクルが剥がれた部分が皮膚に刺さり、チクチクするのです。

キューティクルが剥がれたことにより、髪が尖ってしまい、髪が硬いと感じてしまうのです。

このように髪が硬い理由はいくつもあります。以上の3点については、ぜひ覚えておいてください。


剛毛な髪の毛を柔らかくする方法


では、生まれつき剛毛の髪の毛を柔らかくするにはどうしたらいいでしょうか。

剛毛は、日々のケアによって改善できることも多いですので、髪の毛を柔らかくする具体的なケアの方法について説明していきます。

剛毛な髪の毛を柔らかくする方法

1.トリートメントを使う

2.頭皮の環境を整えるシャンプーを使う

3.自分にあったヘアケア用品を使う


1. トリートメントを使う

髪にまとまりがないと、髪全体にごわつきが感じられ、ますますまとまりがなく見えてしまいます。

そうした状況を回避するためにも、まとまりを出せるように、トリートメントでしっかりとケアすることが大事です。

トリートメントには2種類あります。

・インバストリートメント
・アウトバストリートメント


インバストリートメントとは、お風呂の中で使う洗い流すタイプのトリートメントです。

一方アウトバストリートメントとは、お風呂から出た後に使う洗い流さないタイプのトリートメントです。ヘアセットの際に使用されるヘアオイルなどもアウトバストリートメントと呼ばれることもあります。

トリートメントはリンスやコンディショナーと違って、髪の内部に浸透し、髪の毛の内側からダメージの補修をしてくれます。

特に、インバストリートメントはリンスやコンディショナーの前に使用することでより効果が高まります。

アウトバストリートメントは、髪にまとまりや落ち着きを与えてくれます。髪につけた後洗い流さなくても良いものが多いため、見た目も柔らかい髪の毛に近づけることができます。

そのため、髪の毛を柔らかくするためにはどちらも併用して使うと良いでしょう。


トリートメントをつける際は、髪をサイドどちらかにまとめ、毛流れを意識しながら毛先をひとまとめにするようにトリートメントをつけるとより効果を発揮します。

また、シャンプーと同じブランドのトリートメントを使うことで、シャンプーとトリートメントの成分が喧嘩しないため、より効果を発揮します。

この後のランキングでは剛毛を柔らかくするシャンプーとともに同じブランドのトリートメントも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


2. 頭皮の環境を整えるシャンプーを使う


剛毛なのに頭皮?と思った方もいるのではないでしょうか。

頭皮の汚れは髪にも伝わっていくので、頭皮が汚れていると、髪全体が汚い状況になってしまいます。

剛毛の方は、髪の量が多くなり、頭皮ケアがしっかりできていない傾向があります

髪の毛が薄い方だと、髪をかきわけなくても頭皮をしっかり洗う事ができますが、髪の毛が太く毛量が多いとそうはいきません。

そのため、意識的に頭皮ケアをしましょう。

頭皮の環境を整えるシャンプーとしておすすめなのは、アミノ酸シャンプーです。

アミノ酸シャンプーとは、シャンプーの洗浄成分である界面活性剤(かいめんかっせいざい)にアミノ酸系の優しい洗浄成分が使われているシャンプーです。

シャンプーの成分表示を見て、

・ココイル〜
・ラウロイル〜

と書かれているものがアミノ酸シャンプーです。

洗浄成分が弱すぎると、頭皮の汚れを十分に洗い流せなくなってしまいます。逆に洗浄成分が強すぎると、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮の乾燥につながったり、頭皮を守ろうと過剰に皮脂が分泌したりしてしまいます。

そのため、頭皮の環境を整えるにはアミノ酸系のシャンプーを使うことがおすすめです。


3. 自分にあったヘアケア用品を使う


使用するヘアケア製品によって、髪の毛を柔らかくしてくれる程度が大きく異なってきます。

ヘアケア製品には、日常的に多く使用されるシャンプーやトリートメント以外にもヘアオイルやヘアブラシといった製品も含まれています。

自分の髪の毛をより良いものにするために、種類が豊富なヘアケア製品から本当に良いヘアケア製品を選ぶことは非常に重要です。

本当に良いヘアケア製品とは、自分にあったヘアケア製品のことです。

ヘアケア製品は全て特定のお悩みを解決するために作られています。そのため、剛毛で悩んでいる人が髪が細い人用のシャンプーを使っても効果はさほどありません。

理想の髪へと近づくためには、自分がどのような悩みを抱え、どのヘアケア製品がその悩みを解決してくれるのかを知ることが大切です。

特に、ヘアケア製品のなかでも、シャンプーやトリートメントは大きな差を生むので、剛毛の人にとって良いシャンプーやトリートメントを次の章で紹介させていただきます。


剛毛な方が注意すべきヘアケア製品の選び方

ヘアケア製品を選ぶときは、製品の成分をしっかりとチェックしましょう。

剛毛な方が注意すべきヘアケア製品の選び方

1.刺激の強い成分を避ける

2.オイル入りのシャンプーを使う


1. 刺激性の強い成分を避ける

これらの成分は、洗浄力は強すぎるため、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうので、頭皮が弱い人がこれらの成分が入ったシャンプーを使ってしまうと、皮膚が荒れて乾燥し、フケが出てしまいます。

代わりに、アミノ酸系界面活性剤やベタイン系界面活性剤を使用すると良いでしょう。ココイルメチルラウリンNaコミカドプロピルベタインといった成分が入っているシャンプーは洗浄力が控えめで肌が弱い型にも安心してお使いいただけます。


2. オイル入りシャンプーを使う


剛毛の方はオイル成分が入っているシャンプーを使用することで髪の毛にまとまりを持たせることができます。

おすすめの天然オイルは、「ホホバオイル」「アルガンオイル」などがあります。

他の成分として、頭皮の強さに関係なく、シア脂やヒマシ油などの良質な油系の成分が入っているものは体に優しく安心して使うことができるでしょう。

成分表を見て、しっかりと確認するようにしましょう。


剛毛におすすめ!髪が柔らかくなるシャンプー・トリートメント ブランド

※このランキングは美容師個人の主観に基づいて作成されています。
※すべてシャンプー1本あたりの価格を記載

 

第10位 スーパーフードラボ ¥1,760(税込)

髪に効果のあるスーパーフードを豊富に配合したシャンプー・トリートメントという特徴を持つのがスーパーフードラボです。

美容補酵素ビオチンを配合しているため、ハリ・コシ・ツヤの出る髪の毛を実現してくれます。

さらに、合成着色料、シリコン、動物由来原料などの肌に影響を与えるようなものが配合されていないので、敏感肌の人におすすめのものになっています。

ネロリとジャスミンの香りであなたの髪の毛を上質なものに仕上げれくれるでしょう。


第9位 lebel(ルベル) IAU(イオ) ¥2,200(税込)

IAUはきめ細やかな泡が特徴です。仕上がりの評判も良いシャンプーです。

オイリー地肌、ノーマル地肌、ドライ地肌それぞれ専用のシャンプーがあり地肌タイプごとのお悩みに特化した効果を発揮します。

ノンシリコンシャンプーながらも髪にまとまりを出してくれるので、剛毛の方でも使いやすいノンシリコンシャンプーです。

ベタつきを抑え、軽やかで柔らかい髪へと導いてくれます。

トリートメントにおいても、軽やかな仕上がりを目指す方向け・カラーで痛んだダメージヘア向け・まとまりを実現したい方向けと用途に合わせて選ぶことができます。

ご自身の剛毛の原因を根本から防ぐのに最適なシャンプー・トリートメントのブランドと言えるでしょう。


第8位 MILBON(ミルボン) jemile fran(ジェミールフラン) ¥1,980(税込)

サロンプロフェッショナル仕様で支持されているのがミルボンです。

特にjemile fran(ジェミールフラン)のシャンプー・トリートメントは髪の内側から作用し、さらさらな髪の土台を作ってくれます。

柔毛成分であるアクアバターや、保湿成分であるジューシーアミノなどが配合されており、剛毛な方でもまとまりのあるしっとりヘアが実現します。

シャンプーの界面活性剤はアミノ酸系のため、髪にも優しくダメージヘアにも安心してお使いいただけます。

また、サロントリートメントはステップごとにボトルが分かれた2段階式で、乾かすだけでまとまる髪へと導きます。剛毛の方はダイヤラインのトリートメントを使用すると良いでしょう。


第7位 Loretta(ロレッタ) ¥2,640(税込)

ロレッタは、ビューティーエクスペリエンス社が工夫を重ねて作った製品であり、高品質でまとまりの良さを演出する製品です。

優しい泡でスッキリと洗いあげることができます。刺激性テスト済みのため、安心して使えるスキンケアタイプのシャンプーです。

界面活性剤はシアバター由来です。さらに、配合されたティーツリーオイルとセージエキスが気分をリフレッシュさせてくれます。

See Also

トリートメントは「スッキリ」「うるうる」「とくべつ」の3つのコンセプトからなる3商品がラインナップされています。

特に「うるうる」「とくべつ」のトリートメントは指通りを滑らかにしてくれるため剛毛でお悩みの方にはおすすめです。


第6位 oggi otto(オッジィオット) ¥3,850(税込)

一度使うとやみつきになると評判のoggi otto。

限られたサロンでのみ取り扱いを許可されているoggi ottoのシャンプー・トリートメントですが、口コミでその人気が急速に高まっています。

種類も豊富で、アウトバス、アロマ製品も多数取り揃えています。

oggi ottoではシャンプーのことをセラム、トリートメントのことをセラムマスクと表示しています。これはシャンプーを汚れを落とすためのものではなく、「髪の美容液」として位置付けているからです。

実際にoggi ottoのシャンプーはその約40%が美容成分からできており、保湿効果やダメージ補修効果があります。

また、髪の毛のタイプによってもシリーズが分かれており、剛毛の方はIMPRESSIVE PPT SERUM&SERUM MASK(インプレッシブPPTセラムマスク MM[モイスチャー])を使用するのが良いでしょう。


第5位 さくらの森 ハーブガーデン ¥2,200(税込)

38種類の天然成分100%で作られたオーガニックシャンプーです。

オーガニック・ノンシリコンシャンプーでありながら保湿・保水に優れているため髪がストンとまとまります。

17年以上髪と頭皮の悩みに携わってきた東大博士号取得の博士が開発したシャンプーであり、頭皮と髪に優しいアミノ酸系の洗浄成分が配合されているため、剛毛の方はもちろん、硬毛・くせ毛の方にも安心してお使いいただけます。

シャンプーのベースである精製水にもこだわり、シャンプー全体の30%を占めている精製水にただの水ではなく、7種類の阿蘇のオーガニックハーブを厳選して煮出したハーブウォーターを使用しています。

このハーブウォーターにたっぷり含まれたミネラルが、健康な頭皮や髪をつくるために役立ちます。

今なら公式ページから購入すると、通常価格の30% offの価格で購入できます。
剛毛でお悩みの方はこの機会にぜひ試してみてくださいね。


第4位 ORGANIQUE(オーガニクエ) ¥2,189(税込)

フランスカイガンショウ樹皮エキスやラベンダーエキスなどを贅沢に配合したシャンプー。

オーガニックオイルなどの、さらさら髪を実現するために必要な成分が全て入っています。

剛毛に悩んでいる方が開発段階から携わっており、ふわふわさらさら髪を目指している方には大変おすすめのシャンプーです。剛毛ならではの悩み、髪が硬い方ならではの悩みを的確に捉えアプローチしてくれる優れものです。

年代・国籍問わず多くの人に支持されています。特に髪が太めと言われているアジア圏の方々からも支持されています。

界面活性剤はアミノ酸系、ノンシリコン、パベランフリー、動物実験はしていない商品のため、人体だけではなく環境にも優しいシャンプー・トリートメントとなっています。

ぜひ一度使ってみることをおすすめします。


第3位 ビオルチアシャンプー ¥3,280(税込)



育毛剤ブランドのチャップアップが開発した女性用オーガニックシャンプーです。

ビオルチアシャンプーには自然由来のオーガニック成分が10種類も厳選されて配合されています。

ラベンダーエキス、ローズマリーエキスなどの自然由来成分がパサついた髪を内側からケアし、サラツヤ美髪へと導きます。

毛髪診断士22名が、どうしたら髪の毛が柔らかくなるのかを考え抜き、女性の髪質や肌特性を考慮しながら一から作り上げた究極のオーガニックシャンプーです。

高級アミノ酸洗浄成分を配合しているため、低刺激で頭皮に余計な負担を与えず、健康で健やかな髪を実現することができます。

さらに、ノンシリコン、サルフェートフリー、パラベンフリー、鉱物油フリーと女性の体を考えて安全なもののみを使用しています。

いつまでもサラサラな、うるツヤ髪を実現したい方にぜひ試していただきたいオーガニックシャンプーです。

今なら公式ページからの購入で35%offになります。ぜひこの機会に試して見てくださいね。


第2位 haru kurokami スカルプ ¥3,168(税込)

haru kurokami スカルプは低刺激でやさしい洗浄成分が使われている美容液のようなオールインワンシャンプーです。

海藻エキスや植物エキスが配合されており、保湿力がとても高いのが特徴です。

髪がしっとりサラサラにまとまるため、剛毛な方・髪が太い方・硬い方におすすめです。

また、500種類もの天然由来成分や頭皮ケア成分が含まれているため、トリートメントやコンディショナーがいらず、シャンプー一本で髪質改善が期待できるのもポイントが高い理由です。

美髪には欠かせないアミノ酸や、天然由来で希少性の高いシルクや真珠エキスが髪の芯まで浸透することでパサついた髪をしっかりとケアし、毛先まで手ぐしでまとまるキシみ知らずの髪に導いてくれます

公式ページからだと、今なら通常価格の20% offで購入できるので、ぜひ試してみてくださいね。


第1位 ラサーナ プレミオールシャンプー ¥1,980(税込)



太くて硬い剛毛をしなやかで優雅な髪に仕上げてくれるプレミオールシリーズです。

頭皮や毛髪に優しいアミノ酸系洗浄成分が、太くて硬い髪の内部に潤いを届け、艶やかな髪が実現します。

また、フランス・ブルターニュ産のキメの細かい海泥(どろ)が配合されており、超微粒子が毛穴の汚れをスッキリ落としてくれます。
海泥にはミネラルを多く含んだ塩や微量元素、ビタミン、酸素が豊富に含まれているため、髪に栄養を届けます。

さらに、7種のハーブ由来成分が配合されているためリフレッシュ効果抜群で、自宅にいながらサロンにいるようなバスタイムを味わうことができますよ。

今なら公式ページからの購入で、プレミオールトリートメント、ヘアエッセンスがついてお値段変わらず1,980円なので、ぜひこの機会に試してみてくださいね。
通常価格の49%offのため、とってもお得です。


剛毛な髪が柔らかくなるシャンプーで、ふんわりとした髪へ

今回いくつか商品紹介をさせていただきましたが、どれも高品質でおすすめの商品です。

まずは自分の悩みの根本原因を捉えることが大切です。

解決したい髪のお悩みがあるのなら、同じブランドのシャンプー、トリートメントをセットで使うと効果が倍増します。

もっと他のシャンプーも知りたいという方は合わせて「剛毛をやわらかくする!サラふわヘアになるおすすめシャンプー15選」の記事もご覧ください。

View Comments (4)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

運営会社:株式会社PWAN
お問い合わせ・広告掲載依頼:株式会社PWAN  問い合わせ窓口

Copyright © 2021 ORGANIQUE MAGAZINE(オーガニクエマガジン)

Scroll To Top