Now Reading
オーガニックスタイリング剤・ワックスおすすめ15選

オーガニックスタイリング剤・ワックスおすすめ15選

「敏感肌なので、肌に優しいスタイリング剤を選びたい」
「てかてかした仕上がりになるのは避けたい!マットな仕上がりになるスタイリング剤はどれ?」
「髪の毛以外にも使うことができる商品を選びたい」

と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、オーガニックスタイリング剤・ワックスの効果や使い方について詳しく解説していきます。

また、自身に合ったオーガニックスタイリング剤・ワックスの選び方やおすすめのオーガニックスタイリング剤・ワックスをお伝えするので、自分にピッタリな商品を選ぶ上でのヒントにしてみてください。

この記事で分かること

・オーガニックワックスは年齢性別問わず使えるものもある

・自然由来成分でできているオーガニックワックスは髪だけでなく、唇、爪、手などにも使える

もくじ

この記事に登場する専門家

PROFILEKei 
シャンプートリートメント研究家。
現役毛髪診断士。大学院修士、大手メーカー製品開発を経て現在はフリーで活躍中。店頭販売員の経験もあり。男性の薄毛対策やシャンプーの選び方などについて発信しています。本日はおすすめの犬用シャンプーをご紹介します。

Shampoo_Kei (@ShampooR2) | Twitter

オーガニックのスタイリング剤・ワックスとは?

オーガニックのスタイリング剤・ワックスとは?

・有機素材で作られているバ―ム

・髪、手、爪、かかと、ひじなど身体全体に使うことができるもの

オーガニックのスタイリング剤・ワックスとは、化学農薬や肥料を用いずに栽培された有機素材で作られているバ―ムです。

一般的なワックスと異なり、界面活性剤やポリマーが入っていないので、髪と肌にとても優しいです。

そのため、敏感肌や赤ちゃんの肌にも使うことができます。

また、髪、手、爪、かかと、ひじなど身体全体に使うことができることが大きな特徴です。

髪に関しては、オーガニックワックス1つで保湿とスタイリングの両方ができます。

オーガニックのスタイリング剤・ワックスの効果

オーガニックのスタイリング剤・ワックスの効果は大きく3つあります。

1. 髪のパサつきを抑え、つやを出すことができる
2. 髪をスタイリングすることができる
3. 身体を保湿することができる

髪のパサつきを抑え、つやを出すことができる

オーガニックのスタイリング剤・ワックスには、保湿成分や植物由来オイルが豊富に配合されているので、髪にうるおいとつやを与えることができます。

髪をしっかり保湿することは、髪を柔らかくして扱いやすくすることに繋がります。

髪をスタイリングすることができる

オーガニックワックスを使うことで、髪をセットすることができます。

うごきのあるヘアセットがしやすいもの、キープ力があるものなど商品によって、特徴が大きく異なるので、自身の理想の髪型に合わせてワックス選びをすることがおすすめです。

身体を保湿することができる

自然由来のみで出来ているワックスは、唇、爪、手、ひじなどにも使うことができます。

そのため、髪以外に保湿したい部位がある方には、植物由来成分でできているワックスを選ぶことをおすすめします。

オーガニックのスタイリング剤・ワックスの選び方

オーガニックのスタイリング剤・ワックスと一口に言っても様々なものがあります。

そのため、今回は「仕上がり」「香り」の2つの観点から自身に合った商品選びの方法を紹介していきます。

1. 仕上がりで選ぶ
2. 香りで選ぶ

仕上がりで選ぶ

選ぶ商品、髪へのつけ方、使う量によって仕上がりは異なります。

つや感のある仕上がりにしたい方には、植物由来オイルが豊富に配合されているものがおすすめです。

てかてかしたい仕上がりを避けたい方には、マットに仕上がりになると記載されている商品を選ぶことをおすすめします。

商品によっては、髪の表面に多めに馴染ませるとつやのある仕上がりに、髪の内側に少量馴染ませるとマットな仕上がりになるものもあります。

日によって違った仕上がりにしたい方には、このような商品をおすすめします。

香りで選ぶ

オーガニックワックスは植物由来の天然成分でできています。

そのため、ワックスに配合されている植物によって様々な香りを楽しむことができます。

具体例としては、柑橘系、ハーブ系、フルーティー系、フローラル系が挙げられます。

好みの香りに合わせて商品選びをすることもおすすめです。

オーガニックのスタイリング剤・ワックスに配合されているおすすめの成分

オーガニックワックスには、髪に良い成分が豊富に配合されています。

そのなかでもおすすめできる成分を2種類紹介します。

1. 保湿成分
2. 植物由来オイル

保湿成分

・アロエベラ
・BG
・セラミドNP

保湿成分が配合されているワックスを選ぶと、髪に水分を与え、パサつきを抑えることができます。

そして、指通りの良い髪質に近づけることができます。

植物由来オイル

・シアバター
・ブドウ種子油
・マカデミア種子油
・ホホバ油
・アーモンド油

植物由来オイルがが配合されているワックスを選ぶと、髪につやを与えることができます。

また、紫外線から髪を守る効果も期待できます。

そのため、髪へのダメージを軽減したい方におすすめです。

例えば、シアバターは1,000年前から南アフリカの乾燥地帯にて保湿成分として使われています。

その保湿力の高さから、海外でもスキンケアクリームの原料として注目が集まっています。

オーガニックのスタイリング剤・ワックスの使い方

the prodact(ザ・プロダクト)『ヘアワックス』の使い方を例に紹介します。

1. 指先に少量とる
2. 手の上であたためてオイル状にする
3. スタイリングしたい部分を中心に髪に馴染ませる
4. 手に残ったヘアワックスはそのまま肌にのばしてハンド&ネイルにケアに使う

髪や手だけではなく、乾燥した唇や肌、かかと、ひじに塗りこんで使うこともできます。

オーガニックのスタイリング剤・ワックスを使う際の注意点

一般的なワックスに比べて洗い流しにくい

オーガニックのスタイリング剤やワックスには、界面活性剤が含まれていません。

界面活性剤には、油分と水分を混ぜ合わす作用があります。

そのため、界面活性剤が配合されていないオーガニックワックスはやや洗い流しにくいです。

しかし、オーガニックワックスに配合されている油分は植物由来成分であるので、

髪に残っていても問題ありません。

 

トリートメント効果も期待できます。

髪のべたつきが気になるという場合には、毛先についた油分をシャンプーの泡で落とすことがおすすめです。

オーガニックのスタイリング剤・ワックスおすすめ15選

第15位 AROMA KIFI(アロマキフィ)オーガニックバター ウェットアレンジ 40g ¥1,320(税込)

世界基準の国産オーガニックヘアバターです。

世界のオーガニック認証基準に沿って開発されていることが特徴的です。

シリコン・鉱物油・パラベン・合成香料・合成着色料・動物性原料・石油系界面活性剤が配合されてない無添加のヘアバターなので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

また、性別年齢問わず使うことができます。

ウェットな質感に仕上がるので、つや感を出したい方にぴったりです。

リップ・ハンドの保湿剤や練り香水として使うこともできます。

ローズの香りを楽しむことができます。

amazonにて購入可能です。

第14位 EARTHEART(アースハート)オーガニック ナチュラル バーム 45g ¥1,900(税込)(amazon価格)

サロンが作ってるヘアバームです。

若い女性から人気があります。

ミツロウが配合されているので、髪をダメージ守る効果が期待できます。

そして、オリーブ油、シア油、ホホバ種子油などの植物由来オイルが配合されているので髪につやを与えることができます。

ライム油やベルガモット果実油が配合されているので、レモンライムとオレンジの香りでリフレッシュすることができます。

公式サイト、amazon、楽天にて購入可能です。

第13位 kanel(カネル)ヘアワックス 48g ¥2,960(税込)

男女兼用で使うことができるヘアワックスです。

シア脂、テオプロマグランジフロルム種子脂、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油などの植物由来オイルが豊富に配合されているので、つや感のある仕上がりになります。

ミツロウが配合されているので、髪を外的なダメージから守ることができます。

また、ラベンダー油やローズマリー葉油が配合されているので、頭皮や髪を清潔に保つことできます。

マンダリンオレンジ果皮油が配合されているので、爽やかな柑橘系の香りを楽しむことができます。

amazonなどで購入可能です。

amazon人気&売上No,1を獲得した実績もあります。

第12位 BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルヘアバーム 32g ¥1,650(税込)

全世代女性からの支持を集めているボタニストのヘアバームです。

BGやセラミドNPなどの保湿成分が配合されているので、髪に水分を与えることができます。

そして、このヘアバームには、植物由来オイルが豊富に配合されていることが特徴的です。

シア脂、ホホバ種子油、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油をはじめとする10種類以上の植物由来オイルが入っています。

そのため、髪につやを与える効果が期待できます。

チャ葉エキスが配合されているのので、皮脂の匂いを抑えることができます。

レモングラスとゼラニウムの香りを楽しむことができます。

バラエティショップやオンラインショップで購入可能です。

第11位 イソップ バイオレットリーフ ヘアバーム 60ml ¥3,850(税込)

性別を問わず使うことができるヘアバームです。

保湿作用があるココアシードバターとナッツオイル配合が配合されているので、扱いづらい髪を柔らかくすることができます。

肌の保護をする作用があるラベンダーの茎が配合されていることが特徴的です。

紫外線から髪を守る働きがあるキャロットオイルも配合されています。

植物由来オイルが配合されているので、ごわついた髪、乾燥しやすい髪にもおすすめです。

ドライな仕上がりになるので、てかてかした仕上がりになることを避けたい方におすすめです。

アロマ系の香りで癒されることができます。

店舗やオンラインで購入可能です。

第10位 CLOVER『エムプラスオーガニックバター』50g ¥2,700(税込)

毎日がより楽しくなるライフスタイルをデザインして頂く為に誕生したヘアバターです。

女性向けの商品です。

3種のナチュラルバターが配合されていることがポイントです。

そのため、髪をしっかり保湿して髪のパサつきを抑えたい方におすすめです。

柑橘系の香りを楽しむことができます。

@コスメストアや通販で購入可能です。

第9位 soi『ソイバーム』30g ¥1,980(税込)

東京都内に展開する美容院がプロデュースしたバームです。

ナチュラル志向の若い女性から支持を受けています。

シア脂、ホホバ種子油、ミツロウ、シア脂、ラベンダー油などの植物由来オイルが豊富に配合されていることがポイントです。

植物由来オイルの作用により、ウェットな質感に仕上がります。

ラベンダーの香りを楽しむことができます。

@コスメストアや通販で購入可能です。

第8位 Sierra Organica(シエラ オーガニカ)『S&Oオーガニックハーブワックスハード』50ml ¥1,980(税込)

男性でも女性でも使うことができるヘアワックスです。

そのため、家族で兼用できるものを探している方におすすめです。

ハードタイプなので、動きのあるスタイルに仕上げることができます。

グレープフルーツ種子エキスが配合されているので、最近の繁殖を防いで清潔な状態を保つことができます。

そして、抗菌作用があるカミツレ花エキスも配合されています。

ローズの香りで癒されることができます。

美容院やサロンにてカウンセリングしてから提供するスタイルで販売されています。

第7位 bojico(ボジコ)『オーガニックワックスセラム オリジナル』40g ¥2,420(税込)

性別や年齢を問わず使うことができるヘアワックスです。

髪だけでなく、爪や肌にも使うことができます。

See Also

ホホバ種子油、杏子油などの植物由来オイルが配合されているので、つやのある仕上がりになります。

また、ミツロウが配合されているので、髪を外的なダメージから守ることができます。

そのため、ダメージレスな髪に憧れている方におすすめです。

ブレンド精油が配合されており、ラベンダーとゼラニウムなどの香りを楽しむことができます。

第6位 john masters organics(ジョンマスターオーガニック)『スカルプティングCミディアムホールド N(10036)』57g ¥3,190(税込)

マットでドライな仕上がりになるヘアワックスです。

ベントナイト、カオリン、ケイソウ土などの3種類の天然クレイが配合されていることが特徴的です。

クレイが髪の余分な脂を吸着し、ヘアスタイルを長時間キープすることができます。

ヒマワリ種子油が配合されているので、髪のパサつきを抑えることができます。

レモン果皮油、セイヨウハッカ油が配合されているので、レモン&ペパーミントの香りでリフレッシュすることができます。

店舗やオンラインで購入可能です。

第5位 john masters organics(ジョンマスターオーガニック)ナチュラルバームヘアワックス 30g ¥3,740(税込)

軽やかなテクスチャーなので、初心者でも使いやすいヘアワックスです。

軽めでつやのある仕上がりになります。

キープ力があることが特徴的です。

ブドウ種子油、プルケネチアボルビリス種子油、シア脂などの植物由来オイルが豊富に配合されているので、髪のパサつきを抑えることができます。

ビターオレンジ花油、グレープフルーツ果皮油、マンダリンオレンジ果皮油が配合されていることがポイントです。

柑橘系の香りを楽しむことができます。

店舗やオンラインで購入可能です。

第4位 john masters organics(ジョンマスターオーガニック)『ヘアワックス(JMP0127)』57g ¥3,960(税込)

スタイリングのあとに手にそのまま塗りこんでハンドケアアイテムとして使うことができるワックスです。

ツヤのあるグロッシーな仕上がりになります。

このヘアワックスには、植物由来オイルが豊富に配合されています。

具体的には、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ババス油、ヒマワリ種子油、コムギ胚芽油、バルサムモミ葉油などです。

ホホバ種子油には、髪を紫外線ダメージから守る作用があります。

そのため、外出時間が長い方におすすめです。

柑橘系の香りを楽しむことができます。

店舗やオンラインで購入可能です。

第3位 ARIMINO(アリミノ)『アリミノメン ハードバーム』60g ¥2,750(税込)

メンズ向けのオーガニックバームです。

ツヤのある仕上がりになります。

重くなり過ぎず、髪のパサつきを抑えることができる点がポイントです。

人肌の温度で溶けやすく、伸びがよいため使いやすいです。

サトウキビエキスが配合されているので、髪を保湿したり保護したりする効果が期待できます。

そして、チャ乾留液が配合されているので、皮脂の匂いを抑えることができます。

シトラスとムスクの良い香りで癒されることができます。

第2位 A.o.eオーガニックコスメ『ヘアワックス オーガニック(022)』32g ¥1,900(税込)

南青山にあるヘアサロンのオーナースタイリストと共同開発したアイテムです。

このヘアワックスは、自然由来成分のみで作られています。

そのため、ヘアケア、リップケア、ハンドケア、ネイルケア、ボディーケアに使うことができます。

たっぷり髪の表面につけるとつやのある仕上がりに、髪の内側をメインに量を少なめに使うとマットな仕上がりになります。

そのため、両方のつやのある仕上がりとマットな仕上がりの両方を楽しみたい方におすすめです。

男性やショートヘアの方でも使うことができるセット力があることが特徴的です。

そして、このワックスには植物由来オイルが豊富に配合されていることがポイントです。

例えば、ブドウ種子油、マカデミア種子油、ホホバ油、シア脂、アーモンド油などが配合されています。

トリートメント以上の保湿力があるので、髪のパサつきを抑えることができます。

ユーカリの香りでリフレッシュすることができます。

第1位 the prodact(ザ・プロダクト)『ヘアワックス』42g ¥2,178(税込)

全世代からの支持を集めているヘアワックスです。

髪、リップ、ハンド&ネイル、ボディーに使うことができるので、このワックス1つで全身のケアをすることが可能です。

ワックスの質感はやや硬めです。

うるおいとツヤのある髪に仕上がります。

オーガニックのシアバターやアロエベラが配合されているので、髪をしっかり保湿することができます。

柑橘系の香りを楽しむことができます。

コンパクトなサイズで持ち歩きやすいので、外出先でも使うことができます。

バラエティショップなどで購入することができます。

さいごに

今回は、オーガニックスタイリング剤・ワックスの効果や使い方などについて紹介しました。

オーガニックワックスは、肌に優しいことが大きな特徴です。

そのため、小さなお子様の肌の保湿にも重宝します。

また、仕上がりが商品によって異なるので、自分好みの仕上がりになるワックスが見つけやすいです。

参考文献

日本熱帯農業学会 シアバターについて

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

運営会社:株式会社PWAN
お問い合わせ・広告掲載依頼:株式会社PWAN  問い合わせ窓口

Copyright © 2021 ORGANIQUE MAGAZINE(オーガニクエマガジン)

Scroll To Top