Now Reading
抜け毛の悩みに プロが本気で選んだシャンプー14選

抜け毛の悩みに プロが本気で選んだシャンプー14選


ブラッシング後にヘアブラシに髪の毛が多くひっかかっていたり、お風呂で髪を洗った際の抜け毛に悩んでいたりする方がいらっしゃるのではないでしょうか。


しかし、悩んでいる方の多くは抜け毛の原因を知らずに、そのままの状態にしている現状があります。


今回は抜け毛トラブルについてお話しします。美容師監修のもと抜け毛の原因から対策の方法をステップを追って説明していきます。


髪のプロである美容師が実践している髪を健康に保つためのコツも紹介しますので是非参考にしてください。

この記事に登場する専門家


年齢別の抜け毛に関するデータ


そもそも、一様に「抜け毛」と聞いたところで果たして自分は抜ける方なのかどうかという点は判断しにくいものです。


一般的に髪の毛は60~100本ほど1日に抜けると言われています。個人差があるものの、毎日抜けては生えるの繰り返しです。


しかし、抜け毛にはたくさんの要因があるからこそ、悩みの種になりやすいものでもあります。


育毛業界大手のリーブ21による調査によると、調査対象となる20歳から50歳までの男女の統計の中でおよそ55%未満の方が5分未満しかヘアケアをしていないという事実があります。


また、およそ半数の方々が抜け毛が進行することに不安を感じていながらも、具体的解決策を見出せずにいる状況が見受けられます。


そんななかで現場で聞こえてくる多くの声と質問を元に美容師目線からオススメシャンプーをご紹介させていただきます。


美容室に来るお客様で、抜け毛に関してどういった悩みをもっているか


中でも一番多く抜け毛の悩みをお持ちの方はシャンプー中に抜け毛を多く感じる方です。実際に抜けている毛が大量にまとまっていたら誰もが一瞬ギョッとすることでしょう。実際にシャンプーの際にはその日の一日の汚れと共に抜け落ちた髪の毛も落ちてくるものです


自分の髪の毛が毎日どれくらい抜けているかを知っておくのはとても大切なことです。すぐにその時に判断するのではなく、大切なのは「1週間を通して毎日どれだけの量が抜けているのか」を気にすることです。


少し多いなと感じるのであれば、是非シャンプーなど手軽な生活習慣から変えてみてください。


次に多いのがボリュームが出なくなったという方です。特に女性に多いこの悩みは、意外とスタイルチェンジで解決できることがあります。


ただ以前と比べて明らかにボリュームが出なくなったという方はもちろんいらっしゃいます。髪のハリ・コシがなくなったという毛穴が原因のお悩みと考えられ、根本解決する為には頭皮の環境を見直す必要があります。


脂分が溜まっていたり、血行が悪くなっていることが大きな理由としてあげられるのでマッサージをしたり、洗浄成分が弱いシャンプーを使うことが大切です。


男女ともに多いお悩みとして生え際が薄くなってきたという声もよく聞きます。男性ではスタイリングがしづらくなったり、女性の場合だと前髪がうまく作れなくなったりといった悩みも繋がるため、そうなる前の対策が重要になってきます。


まずは今の自分の状態を知り、たくさんの悩みを抱える前に予防することが何よりも大切になります。


抜け毛の原因


抜け毛の原因は主に3つあります。


1.内的要因


ストレス、過労による自律神経の乱れに伴う血行不良


2.外的要因


結髪性脱毛症(毎回同じ位置で髪の毛を結んでいると毎回同じ髪の毛が引っ張られるため、その部分が薄くなります)


3.アンコントラブル 


加齢によるもの


抜け毛の原因別対策方法


内的要因


ストレスがない方が珍しいと言われているストレス社会の昨今。そのためストレスを抱えないようにするということは困難な事のようにすら思えます。


しかし、自律神経の乱れというのは主に睡眠不足、過労などから起こるとされているので、よく寝ること、よく休むことが大切です。


外的要因


・外的要因で抜け毛が起こる方は毎日髪の毛を結ばなくてはいけない方です。そのため必要以上に結んだり、引っ張ったりしないことが大切です。


それでも結ばなくてはいけないという方は一日の終わりに髪の毛を下ろした際、よく頭皮マッサージをしましょう。血行が悪いままにしておくとどんどん抜け毛が進行してしまう恐れがあるため、指の平や手のひらで優しく押し撫でるようにしてあげてください。


・アンコントラブル


加齢による抜け毛はシャンプー選びが大切になります。毎日蓄積される成分が肌によくないものだと尚更進行が早くなるとも言われています。


余裕がある方は是非自分にあったシャンプーを見つけてみてると良いでしょう。


抜け毛の原因別おすすめシャンプーの選び方


巷でよく聞くアミノ酸系シャンプーに関して紹介していきたいと思います。


よく聞くアミノ酸系シャンプーって一体何がいいの?とよく現場で聞かれることが多いのですが、一言で言うなれば、洗浄力が強すぎないちょうど良いシャンプーです。


「優しく洗い上げる」「柔らかい仕上がり」などという謳い文句の商品にアミノ酸系シャンプーが多いです。


抜け毛の要因で特に多いのが、洗浄力が高いシャンプーの使用により頭皮の脂質が必要以上に出てしまうことです。


そういった原因からくる症状を少しずつ改善できるシャンプーが、アミノ酸系シャンプーということになります。


美容師が本気で選んだ抜け毛対策のシャンプーの選定ポイント


大切なのは、「効果を実感できるもの」を選定することです。


また、自分の頭皮の課題を客観的に評価してもらうことも大切です。


頭皮の悩みというものは実際に自分自身で確認することはできない上に、急な変化ではない為わかりづらいというところが最大のポイントです。


できることならより多くのプロフェッショナルに見てもらい判断をすることをご推奨いたしまします。


まとめると

  1. 自分の悩みを知る(乾燥、オイリー、ホルモンバランスの崩れ、生活習慣など)。
  2. シャンプーがもたらす効果を把握した上で変化を記録する。
  3. 市販されているものでも良いが必ずプロのアドバイスの元、選定する。


上記ポイントをしっかりと抑えた上で選定をすることをおすすめいたします。

おすすめシャンプー

ORGANIQUE(オーガニクエ)




理想の髪へと導くおすすめのシャンプーがORGANIQUE(オーガニクエ)です。

「全体のボリュームが減ってきた」「ごわごわした髪の毛を改善したい」「ハリやコシのある髪の毛になりたい」などなど様々な髪に対する悩みがあると思います。

ORGANIQUEシャンプーは、髪だけではなく頭皮環境も整えてくれます。美しい髪になるために頭皮環境も気をつけることも非常に重要です。

頭皮環境を整えることで、血行促進にも繋がり、抜け毛で悩んでいる方にもおすすめのシャンプーです。


3種類のオーガニック成分と8種類の天然由来成分が配合されていて、泡立ちや髪のダメージケアの効果もあるオーガニックシャンプーです。

髪質と頭皮環境を整えてくれるオーガニックシャンプーORGANIQUEをぜひ、お試しくださいね。


おすすめ14選


プロが選ぶおすすめのトリートメントを紹介します。おすすめポイントともに紹介させていただきます。


14. トレトマン 160ml ¥3740(税込)


男女ともに使える育毛促進剤です。


広告に力を入れていないが根強いリピーターがいる実力派シャンプーといえます。


13. ジオフレイマンクレンジング 250ml ¥3300(税込)


男性独自の匂い(加齢臭、タバコ臭など)に特に効果を発揮すると言われています。


男性にオススメです。


12. コタセラスパシャンプー 300ml サロン専売品(取扱店舗へお問い合わせください)


頭皮に悪影響を与える菌を抑制してくれます。(殺菌成分:ピクトンオラミン)


敏感肌にオススメです。


11. Biove モイストスキャルプシャンプー 250ml ¥2640(税込)


フケかゆみの防止に効果的です。


10. Biove リフレッシュスキャルプシャンプー 250ml  ¥2640(税込)


オイリースキンの方におすすめです。


9. dプログラム 200ml ¥1650(税込)


低刺激でかつ洗い上がりがさらりとした商品。主に女性向けで頭皮改善を始めたい人向けにハズレの少ない商品です。


無香料・無着色となっています。

See Also


8. モルトベーネ クレイエステシャンプーEX 330ml ¥1980(税込)


クレイ由来の洗浄成分が故のミネラル成分が頭皮を優しく上げてくれます。


7. Smoothing Oil infused shampoo 250ml ¥2860(税込)


特に頭皮の乾燥が気になる方向けのシャンプーです。


香りも維持できる上に髪の毛のゴワゴワが木になる方にもオススメできます。


6. Jhon master oeganics 365ml ¥3190(税込)


頭皮用というよりかは添加物やオーガニックにこだわり、予防をメインで行いたい方向けの商品です。


清涼感もあり特に夏にオススメです。


5. ウル・オス 薬用シャンプー 300ml ¥1650(税込)


手頃な値段の中でも匂いを消すのに特化しています。


主に男性向けですが、洗い上がりの評判やよく手に入りやすさも加味して使い勝手の良い頭皮のケア商品といえます。


4. ケラスターゼ バンディバレント 250ml ¥3300(税込)


爽快感のある使用感でスッキリとした洗い上がりのシャンプーです。


油分を落としすぎず、適度な頭皮環境を維持してくれます。


3. ケラスターゼ バンプレバシオン 250ml ¥3300(税込)


β-グリチルレチン酸という成分が頭皮の環境を健やかにするとされています。

抜け毛の原因とされる頭皮の環境を整えるシャンプーです。


2. ケラスターゼ バンゴマージュ  250ml ¥3300(税込)


フケ・かゆみ予防で圧倒的支持を得ているケラスターゼの中でも予防フェーズのシャンプーです。

内容量の割にお値段はしますが、長く使い続けるというよりも症状が出た時につかうシャンプーの為使い勝手が良いです。


1. SHISEIDO Professional アデノバイタルシャンプ 250ml ¥2,750 (税込)


資生堂プロフェッショナルのなかでも特に評判、リピートが多いピンポイントのスキャルプケアです。


「ケア」という観点でこだわりの多い内容成分になっています。


薄毛に関して美容師として答えているアドバイス


遺伝の要素が強いと言われている抜け毛でも、ケアでも改善できるということをお客様を通して実感しています。大切なことは自分の髪にあっているシャンプーをしっかりと選べているかどうかです。


日本人であればほぼ毎日髪を洗う習慣があると思いますが、365日成分は必ず蓄積されていくものだという認識を持たなければいけません。


毎日使用するものがきちんと頭皮にあっているものでなければ、頭皮の状態は良くならないものです。


今回はサロン専売品も紹介の中に多々あったと思いますが、美容室の現場では頭皮をしっかりとみて判断してくれるプロがほとんどの確率で在中しています。


もし担当の美容師さんがいらっしゃいましたら、相談してみるのも一つの手です。是非気軽に相談してみてはがいかがでしょうか。


抜け毛に関するQ&A


Q,薄くなった毛は元に戻りますか?


A,元に戻るという確率は0ではないですが、確率としてはとても低いです。ベストな道は髪の毛が細くなったり、薄くなる前に予防をする事です。


Q,頭皮のマッサージは抜け毛予防に効果はありますか?


A,あります。簡単にいうと頭皮をマッサージする事によって、血行がよくなり栄養が行き渡るからです。自分でもできるマッサージはあるので是非とも実践してみてください。


Q,円形脱毛は治りますか?


A,治ります。最近ではお医者さんでも対応しているところもあるので専門家に相談してみてください。


Q,シャンプーのたびに髪の毛が抜けます。大丈夫でしょうか。


A,人の髪の毛は一日100本は髪の毛が抜けることがあると言われています。気にしすぎるとストレスが溜まってしまうこともあるので、そういうものだと思うと良いでしょう。あまりに毎日続くようでしたらシャンプーを変えてみるなど、できることが始めることが大切です。

View Comment (1)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

運営会社:https://mejio.jp/
お問い合わせ・広告掲載依頼:https://mejio.jp/contact/

Copyright © 2021 ORGANIQUE MAGAZINE(オーガニクエマガジン)

Scroll To Top