Now Reading
紫シャンプー(ムラシャン)のおすすめランキング6選!効果や正しい使い方は?

紫シャンプー(ムラシャン)のおすすめランキング6選!効果や正しい使い方は?

「ブリーチをしてから、カラーを入れてもすぐ色落ちしてしまう!」という経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが紫シャンプー(ムラシャン)です。

最近話題の注目ヘアケアアイテムですが、その実際の効果や使い方についてはあまりよく知られていないのが事実です。

今回は「紫シャンプーって効果があるの?」「効果的な使い方は?」という疑問にお答えするべく、紫シャンプーの正しい使い方やメリットについて解説していきます。

この記事でわかること
・紫シャンプーとは、《黄ばみ》やカラーリング後の《退色》を防ぐシャンプー

・紫シャンプーを選ぶコツは、《口コミ》や《製品の特徴》を抑えること
・紫シャンプーの効果を最大化させるには《正しい使い方》をすることが重要

もくじ


紫シャンプーとは?どんな人におすすめ?


紫シャンプーとは、紫の色素を入れたシャンプー
です。

通称ムラシャンとも呼ばれます。

紫シャンプーの特徴としては以下の通りです。

・アッシュ系のヘアカラーをしている人におすすめ
・色落ちを防ぐことができる
・黄ばみを打ち消す効果がある

紫シャンプーは、アッシュ系(灰色がかったくすんだ色)のヘアカラーをしている方におすすめです。

アッシュ系の色味に髪を染めるとき、紫とシルバーを混ぜていれることが一般的です。

そのため、紫色の色素が入っているシャンプーを使うことは、色落ちを防ぐことに繋がります。

また、黄色の反対色である紫色で、黄ばみを打ち消す効果もあるので、ブリーチをした後に、色落ちしてすぐに黄色みが出てしまうという方にもおすすめです。

色落ちするまでの期間を延ばしたり、黄ばみのない色落ちに導いたりすることができます。

また、ブリーチをしていない茶髪にも使うことができますが、効果が感じられにくい場合もありますので、ご注意ください。

紫シャンプーは、色落ちを防ぐことや色持ちをよくする為に使われるもので、シャンプー単体で髪を染めるために用いられるものではありません。


紫シャンプーの効果


紫シャンプーの効果は大きく分けて2つあります。

・カラー後の色持ちをよくする ・退色を防ぐ
・色が抜けてきても黄ばみのある髪色になることを防ぐ


ヘアカラー後の色持ちをよくする ・退色を防ぐ


日本人の髪は、赤みや黄みが強いため、アッシュカラーを長く色持ちさせることは難しいです。

しかし、紫色の色素の入ったシャンプーを使うことで、黄みを打ち消し、柔らかい色をつくり、色持ちをよくすることができます。

また、染髪後色味が赤っぽくなってしまうという方には、シルバーシャンプーもおすすめです。


色が抜けてきても黄ばみのある髪色になることを防ぐ


ブリーチをしたあとにカラーを入れてもすぐに色が抜けて、金髪のようになってしまうというケースはよくあります。

紫シャンプーを使ったからと言って、退色が完全に抑えられるわけではありません。

しかし、完全に退色するまでの期間を延ばしたり、退色後に金髪のような黄色みの強い色になることを防いだりする効果が期待できます。


紫シャンプーの選び方


紫シャンプーと一口にいっても、どれを使うかによって髪の色や質感は変わってきます。

そのため、「仕上がり」「シャンプーとしての機能」の2つの観点から、ご自身に合った紫の選び方を紹介していきます。

1.仕上がりで選ぶ
2.配合されている成分で選ぶ


1. 仕上がりで選ぶ


紫シャンプーを選ぶ際には、しっかりと色持ちをよくする効果が発揮できるのかを見定めることが大切です。

色持ちを良くする効果が実感しやすい製品とは、紫シャンプーの色素の濃度が高いものです。

しかし、成分表を見ただけでは、色素の濃度や髪への浸透力などを見極めることは難しいです。

そのため、レビューや口コミを参考にすることがおすすめです。

実際にどれくらいの期間カラーをキープすることができているかどのくらい黄ばみが抑えられるかをチェックすることが必要です。

今回は、下に掲載したおすすめ商品ランキングにカラーシャンプーを使った方々のレビューをインスタグラムから掲載させて頂きました。

どれもとてもきれいなカラーに保てています。

ご自身のなりたいヘアカラーに近づけるカラーシャンプー選びの参考にしてみてください。


2. 配合されている成分で選ぶ


紫シャンプーには、色持ちを良くするだけではなく、保湿効果やダメージ改善などの効果が期待できる製品もあります。

そのため、悩み別に効果のある成分を紹介していきます。

それらの成分が入っている製品を選べば、ご自身のなりたい髪質に近づけるかもしれません。


〈乾燥に悩んでいる方〉

リピジュア

リピジュアはヒアルロン酸よりも約2倍水分量が多かったという試験結果があるほど、高い保湿力を持っています。

キューティクルを保護する効果もあるので、髪にツヤやハリを与えてくれる効果も期待できます。

出典リンク:lululun 「フェイスマスク研究所


〈髪のダメージを改善したい方〉

CMADK(S‐カルボキシメチルアラニルジスルフィド.ラチンタンパク質)

髪のダメージを抑制する効果があり、シャンプーやドライヤーを繰り返しても髪に留まりやすい成分です。

分子レベルで髪の再生を促すことから、髪質を改善する効果も期待できます。

出典リンク:ミルボン 「新規毛髪修復素材 S-カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチンタンパク質(CMADK)が毛髪と特異的に結合することを確認


〈髪のパサつきが気になる〉

マカダミアオイル

乾燥した髪に潤いを与え、髪をまとまりやすくする効果が期待できます。

また、オイルの成分が髪のキューティクルを保護するため、紫外線やドライヤーの熱やエアコンの風から髪を守ることができます。


使う頻度はどれくらい?紫シャンプーのおすすめ頻度

紫シャンプーのおすすめ頻度
・ヘアカラーをした直後の場合

・染髪後、髪色が変化しない場合
・自分の理想の色と離れている場合


ヘアカラーをした直後の場合


ヘアカラー後は毎日使い、そのあとは髪色をみながら2~3日に1回のペースで使うことが一般的です。

カラーシャンプーは、色落ちが気になるときには、毎日使うようにと記載されているケースが多いです。

そのため、染髪後に、浴室の床に染料の色素がでてくるときは、少なくとも毎回カラーシャンプーを使うことをおすすめします。


染髪後、髪色が変化しない場合


染髪の後に髪色の変化が大きくなくなってからは、2~3日に1回のペースで紫シャンプーを使うことが好ましいです。

紫シャンプーは、洗浄力が弱めに設計されているため、紫シャンプーを毎日使っていると頭皮に洗い流しきれていない皮脂がたまっていってしまいます。

そのため、脂性肌の方は特に染髪の後に髪色の変化が小さくなってからは毎日の使用ではなく、2~3日に1回のペースで紫シャンプーを使うと良いでしょう。


自分の理想の色と離れている場合


また、理想の髪色によって、紫シャンプーのおすすめの使用頻度は異なりますので、髪を染めるときに美容師さんに聞いてみるのもいいかもしれません。

美容師さんであれば、自分の好みの髪色に合わせてどのくらいの頻度が良いのかを適切に教えてくれるでしょう。


紫シャンプーを使用しない場合のおすすめシャンプー


せっかく紫シャンプーを使用していても、紫シャンプーを使用しない日に色落ちしやすいシャンプーを使ってしまうのは元も子もありません。

紫シャンプーを使用しない日も洗浄力が弱めのシャンプーを使うことをおすすめします。

洗浄力が弱めのシャンプーの代表例はアミノ酸シャンプーやベタイン系シャンプーです。

主に、「オーガニックシャンプー」はアミノ酸シャンプーやベタイン系シャンプーであることが多く、色落ちしにくいシャンプーと言えるでしょう。

こちらの記事ではオーガニックシャンプーのおすすめ商品を紹介しているので、ぜひ合わせてご覧になってくださいね。

ヘアカラーが落ちにくいのはオーガニックシャンプー!おすすめランキング5選


紫シャンプーの正しい使い方



1.お湯で髪を洗う


1~2分程で、水温は36~38℃くらいで洗うことをおすすめします。

水温が40℃を超えると、必要な皮脂まで洗い流されてしまい乾燥にも繋がるので注意が必要です。


2.シャンプーで髪を洗う


シャンプーを手のひらに出して、泡を作ります。

シャンプー剤と水と空気を混合するようなイメージで手を動かすことがポイントです。

また、手のひらを頭皮に当てて、頭皮を円を描くように動かすと、より泡立ちやすくなります。


3.泡パックする


放置時間が長くなるほどに色の入りがよくなります。

製品により放置する時間が異なりますので、パッケージの使い方説明書を確認しましょう。

放置したあとは、洗い流します。


4.トリートメントをする


トリートメントをお使いの方は、このタイミングで塗布しましょう。

トリートメントが浸透するように髪の水分を手で取り除いてから使うことがポイントです。

塗布後3~5分待ったあと、洗い流していきます。


5.しっかりと髪をすすぐ


すすぎ残しのないように気を付けましょう

残っていた場合タオルや枕に色素がついてしまう原因となります。  


紫シャンプーを使う際の注意点


1. 高濃度の色素に注意


色素が高濃度に配合されている製品だと、紫シャンプーを使用する際に爪の中やお風呂場の床や壁に色素がついてしまうことがあります。

色素がついてしまうことを避けたい場合は、商品の説明に簡単に洗い流すことができると記載されているものを選ぶようにしましょう。

また、使用時にビニール手袋をつけることも対策の1つになります。


2. 髪を染めることはできない


紫シャンプーは、ヘアカラーで染めた髪色を長持ちさせるためのカラーシャンプーです。

ブリーチを複数回しているカラーが入りやすくなっている髪に使うと、アッシュカラーになることもありますが、基本的には、一般的なカラー剤のように髪を染めることはできません。


3. 長期間使うことで変化が出る


ヘアカラー後は毎日使い、そのあとは髪色をみながら2~3日に1回のペースで使うことが理想的です。

1,2回の使用では、効果が感じられない場合もありますが、使い続けることで髪にしっかり色素が定着していくこともあるので、継続的に使うようにしてみましょう。


4. ブリーチを複数回している人は色ムラに注意


ブリーチを複数回している方や、髪色がとても明るい方は、紫シャンプーを使う際に色ムラができやすいです。

特に色素濃度の濃いグッバイイエローカラーシャンプーは、色が入りやすいことから、色のムラが目立ちやすくなる可能性や色が濃く入りすぎてしまう可能性が高いです。

そのため、ブリーチを複数回している方や、髪色がとても明るい方には、色素の薄めの紫シャンプーを使用することや、2~3日に1回紫シャンプーを使うなどして髪色をうまく調節していくことをおすすめします。

 


紫シャンプーおすすめランキング6選


上記でレビューを紹介したカラーシャンプーを「色の入り方」「製品の特徴」の2つの観点からランキングにしました。

※このランキングはORGANIQUE MAGAZINE編集部員個人の主観に基づいて作成されています。


第6位 ロイドカラーシャンプー 300ml ¥1,540(税込)


11種類のアミノ酸が配合されており、頭皮と髪を優しく洗いあげることができる一品です。

黄ばみを予防し、アッシュ系のカラーをキープすることができる紫シャンプーです。

サロン品質の製品で、泡立ちがよく、髪がきしみにくいことも大きな特徴です。

髪のダメージが気になっている方におすすめです。

爽やかな香りでリフレッシュできます。

こちらは、ロイドカラーシャンプーを5日間使った方のレビューです。

カラー2週間後よりも黄ばみが和らぎ、白よりのカラーになっていることがわかります。

引用元 @usa.sugar


第5位 ナプラ N.エヌドット カラーシャンプー パープル 320ml ¥2,640(税込)


髪をコーティングし、退色を防ぐ効果のあるティントロックポリマーが配合されているため、ヘアカラー後のきしみやパサつきを解消することができます。

シア脂油、ブロッコリー種子油、加水分解シルクなどの天然由来の保湿成分も配合されています。

黄ばみを抑えるだけでなく、髪のダメージも補修する効果も期待できるため、ブリーチをしている方におすすめです。

See Also

ホワイトフローラルの香りで癒されることができます。

こちらは、色味補正にNドットカラーシャンプーを使った方のレビューです。

少し赤みがかった髪色が白に近づいています。

引用元 @non_qin66


第4位  エンシェールズ カラーシャンプー 200ml ¥1,887(税込)


従来品の5倍の色素で、ブリーチ後の黄ばみを抑えることができます。

色の入り方がとても綺麗であるという口コミが多い製品です。

色落ちの仕方も綺麗なので、仕上がりの綺麗さを求める方にピッタリです。

また、保湿成分のヒアルロン酸が配合されており、髪がしっとりまとまります。

トリートメントをしたときのようなサラサラとした手触りになることも特徴的です。

こちらは、エンシェールズカラーシャンプーを使った方のレビューです。

青色にカラーリングしたのち、きれいなシルバーに色落ちしています。

引用元 @kisiai_61


第3位 シュワルツコフ プロフェッショナル グッバイ イエロー カラーシャンプー 310g ¥1,255(amazon価格)


紫の色素がとても多く配合されているシャンプーなので、名前の通り黄ばみを抑えることができます。

今まで、「カラーシャンプーを使ってもいまいち効果が実感できなかった」という方にもおすすめです。

ブリーチやカラー後の綺麗な髪色をキープすることができます。

マットカラーやアッシュカラーの髪色にしている方にもおすすめです。

ヤシ油由来の天然系洗浄成分を使っているため、地肌や髪をいたわりながら洗い上げることができます。

5〜10分間つけたまま放置してくださいという記載のある商品が多いですが、こちらの商品は、公式サイトに放置時間なしと書かれています。

そのため、忙しい方におすすめできます。

こちらは、FCカラーキープシャンプーグッバイイエローシャンプーを使用した方の動画です。

グッバイイエローシャンプーを使ったあとにとても透明感のあるヘアカラーになっています。

こちらは、グッバイイエローカラーシャンプーを使った方のレビューです。

今まで使ったカラーシャンプーの中で一番黄ばみが抑えられた実感が持てたそうです。

きれいな外国人さん風のカラーになっています。

引用元 @yuisaaaan_03


第2位 &PURPLE ムラサキシャンプー 240ml ¥1,420(amazon価格)


人気サロンPRIZEの紫シャンプーです。

黄ばみを消して柔らかな色に仕上げることができます。

9種類のオーガニックハーブエキスが配合されていることがポイントです。

また、マイルドな洗浄力のアミノ酸系シャンプーなので、頭皮と髪を優しく洗い上げることができます。

そのため敏感肌の方でもお使いになれます。

業界内でも高濃度の紫色素が配合されているので、色持ちの良さを重視される方にピッタリです。

ベリー系の甘酸っぱい香りで、リフレッシュすることができます。

こちらは、&PURPLEムラサキシャンプーを1週間使った方のレビューです。

ハイトーンカラーで染めた髪を黄ばみなく柔らかな色でキープできています。

こちらは、&PURPLEムラサキシャンプーで泡立ててハイトーンの毛束を5分間置いたレビューです。

黄ばみのあるかみもしっかりとくすみのあるベージュのようなカラーになっています。

引用元 @prizeandpurple


第1位 CALATAS カラタスシャンプー Pr(パープル) 250ml ¥1,380(amazon価格)


グレーに染めた髪をホワイトブロンドにもできるシャンプーです。

退色後のカラーのきれいさにこだわりがある方におすすめです。

きしみや切れ毛を抑える8種類の潤い成分が配合されています。

頭皮や髪の乾燥に悩まされている方にもおすすめです。

天然植物成分が配合されているので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

ヘアケア成分も豊富に配合されているので、繰り返しのカラーにより、髪がダメージを受けている方にもおすすめです。

こちらは、スノーホワイトグレーに染めた髪に、カラタスシャンプー Pr(パープル)を二週間使った方のレビューです。

こちらは、スノーホワイトグレーに染めた髪に、カラタスシャンプー Pr(パープル)を二週間使った方のレビューです。

引用元 @miyachinoriyoshi
引用元 @miyachinoriyoshi


さいごに


紫シャンプーとは、髪の黄ばみやカラーリング後の退色を防ぐことができるシャンプーです。

紫シャンプーは商品によって、染料の強さや洗髪後の仕上がりが異なります。そのため、紫シャンプーを選ぶ際は、口コミやレビューをよく確認し、製品の特徴を抑えることが大事です。

紫シャンプーの効果を最大化させるためにも、正しい使い方を覚えて、自分の目指す髪色をキープできるようにしてくださいね。


また、紫シャンプーを使う際は2~3日に1度の頻度を守ることが大切です。

紫シャンプーを使わない日に使うシャンプーはカラーしている髪を傷めないようなダメージ毛に良いシャンプーが良いでしょう。

こちらの記事ではダメージ毛におすすめのシャンプーを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


参考文献一覧

View Comment (1)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

運営会社:株式会社PWAN
お問い合わせ・広告掲載依頼:株式会社PWAN  問い合わせ窓口

Copyright © 2021 ORGANIQUE MAGAZINE(オーガニクエマガジン)

Scroll To Top